Pen 2021年 2/15号 Pen編集部

Pen 2021年 2/15号

ジャンル
雑誌
配信日
2021年02月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Pen 2021年 2/15号のあらすじ

特集:物語のあるホテルへ。 集団から個へ。モノより思い出。そんな時代の変化を 受け止めるかのように、新しいカタチのホテルが誕生している。 グスクという沖縄の大切な史跡に光を当てた「星のや沖縄」や、 日本の原風景を宿という役割を添えて各地域に残す「ニッポニア」。 先人がその地で紡いできた歴史や文化を伝える宿もあれば、 世界が注目する建築家とアーティスト、デザイナーが手がけた クリエイションが話題となっている「白井屋ホテル」のように、 その誕生を機に人々が集い、街が芽吹き始める例もある。 リモートやデジタルが当たり前になっていく中で、 五感を刺激する特別な体験はより重要になるだろう。 新しい発見を楽しみに出かけたい。物語のあるホテルへ。 物語のあるホテルへ。 白井屋ホテル(群馬県前橋市) アートと建築が共鳴し、新しいホテル体験へ誘う。 フォーシーズンズホテル東京大手町(東京都千代田区) 圧倒的なパノラマと、格調高いバーに胸が高鳴る。 星のや沖縄(沖縄県中頭郡読谷村) 「グスク」の中でくつろぎ、琉球文化を体感する。 ホテル ザ ミツイ キョウト(京都府京都市) 二条城を眼前に望む、贅を尽くした古都の宿。 エースホテル京都(京都府京都市) 東西のカルチャーが出合い、人々の集いの場へ。 和のゐ 角館(秋田県仙北市) 角館に残る記憶を、そっと伝えてくれる3つの蔵。 海音真理(香川県小豆郡小豆島町) 波の音と香り豊かな島のオリーブで、心安らぐ。 ガレリア御堂原(大分県別府市) 最高の温泉と、湧き出す日本の最新アートを満喫。 松本十帖(長野県松本市) 老舗旅館の大浴場で、知の源泉にどっぷり浸かる。 ニッポニア 各地に残る文化遺産を、宿として再生する価値。 ……ほか

599円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

Pen 2021年 2/15号のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

Pen 2021年 2/15号を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP