Nitro+CHiRAL Official Works ~咎狗の血~ 著者:ニトロプラスキラル

Nitro+CHiRAL Official Works ~咎狗の血~

ジャンル
芸術
配信日
2020年11月27日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nitro+CHiRAL Official Works ~咎狗の血~のあらすじ

『咎狗の血』で使用された版権イラストや小物デザインに加えて、ラフ画集や未公開のボツ原画、おまけイラストなども収録。 それぞれのイラストには、原画担当“たたなかな”が開発当時を振り返り、その頃の思い出などを交えたコメントなども掲載されています。 さらにはシナリオ担当“淵井鏑”の書き下ろしSSも収録された、カラー16ページを含む全48ページ構成の『咎狗の血』本です。 書き下ろしSSのページ他、文字が見えにくい箇所がございます。あらかじめご了承ください。

880円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

Nitro+CHiRAL Official Works ~咎狗の血~のユーザーレビュー

PAGE
TOP