本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身I」 香月美夜/椎名優

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身I」

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2020年03月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身I」のあらすじ

★2020年4月4日(土)よりTVアニメ第二部放送開始!★ シリーズ累計300万部突破!(電子書籍を含む) ついにシリーズ最終章「第五部」開幕! 【あらすじ】 フェルディナンドが旅立ったエーレンフェストの冬は重い。騒乱を好む「混沌の女神」のようなゲオルギーネに関する密告があったことで粛清が早められた。 一方、貴族院の三年生になったローゼマインは喪失感を振り払うように、忙しく動き回る。寮内では旧ヴェローニカ派の子供達が連座を回避できるように説得し、院内では領主候補生の講義初日が開始。文官コースの試験に、新しい上級司書との出会い、専門コースの専攻など、一年前とは立場も環境も激変した日々へ突入していく。 次第に「らしさ」を取り戻す中、神々のご加護まで大量に得て、ますますローゼマインの暴走は止まらない!? 「わたしの本好きウィルス、皆に広がれ!」 シリーズ最終章「第五部」開幕! ユルゲンシュミットの根幹へーー聖女伝説が走り出す! 書き下ろし短編×2本、椎名優描き下ろし「四コマ漫画」収録! 著者について ●香月美夜(カヅキ ミヤ) 本作でデビュー。 『とんがり帽子のアトリエ』の作者・白浜鴎様と対談をしました。創作に関する共通点、小説と漫画の違いが見えて楽しかったです。

1,122円 11ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身I」のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第五部「女神の化身I」を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP