とある魔術の禁書目録(7) 著者:鎌池 和馬/イラスト:灰村 キヨタカ

とある魔術の禁書目録(7)

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年01月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とある魔術の禁書目録(7)のあらすじ

伝説の魔術師が記した、天使を召喚することができるという驚異の魔道書『法の書』が、解読法を知るシスターと共にさらわれた。学園都市でぼけーっ日常を過ごしていた上条当麻には、それはまったく関係ない出来事――のはずだったのだが、”不幸”にも何故かその救出戦に加わることに……。しかもさらった犯人は『天草式十字凄教』、つまり神裂火織が女教皇を勤めていた宗派だというのだ……! インデックスが所属する『イギリス清教』、今回の依頼主の『ローマ正教』、そして神裂火織がかつてトップにいた『天草式』。三つの魔術組織が上条当麻と交差するとき、物語は始まる――!

649円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

とある魔術の禁書目録(7)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP