とある魔術の禁書目録(8) 著者:鎌池 和馬/イラスト:灰村 キヨタカ

とある魔術の禁書目録(8)

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年01月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とある魔術の禁書目録(8)のあらすじ

ここは、学園都市の全女子生徒が羨望の眼差しを注ぐ名門女子高・常盤台中学。もちろん通う生徒は全員”お嬢様”である。その”お嬢様”のひとり、御坂美琴が体育の授業後に、汗をかいた身体を洗おうとシャワーを浴びていると、隣から一人の少女が声をかけてきた。白井黒子。学園都市の治安を守る『風紀委員』であり、空間移動能力を持つ大能力の少女。彼女は、美琴を放課後のショッピングに誘う。――それが、黒子の長い長い一日の始まりになった。お姉様・御坂美琴の本当の姿を知る、長い長い一日の……。お姉様と”あの殿方”が交差するとき、白井黒子の物語は始まるのですの!?

583円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

とある魔術の禁書目録(8)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP