世界一わかりやすい「目からウロコ」の英文法 著者:関 正生

世界一わかりやすい「目からウロコ」の英文法

ジャンル
趣味・実用 趣味・実用一般
配信日
2020年11月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界一わかりやすい「目からウロコ」の英文法のあらすじ

中学生でも、社会人でも! 英語はダメだと思わずに、とりあえず読んでもらいたい。教えることのプロが解き明かす、英語のシンプルルール。英文法を丸暗記せずに、わかりやすく、「面白さ」と「知的感動」にこだわって解説した、こだわりの一冊! 【読了時間 約31分】 ※この本は、2008年2月に中経出版から発売された「世界一わかりやすい英文法の授業」のPart1を、一部抜粋し編集して制作しました。 【目次】(一部抜粋) ・現在形の使い方 『現在形』はいま現在のことを表さない ・進行形 進行形にできない動詞の秒速判別法 ・現在完了形 日本語で考えていたら現在完了形はマスターできない!! ・コラム なぜ赤ちゃんは「パパ」「ママ」しかしゃべれないのか? ・仮定法ってナニ? 仮定法って実はロマンチック ・仮定法の見抜き方 「仮定法には if が必要」という思い込みを捨てる ・仮定法の倒置 if は省略することができる ・will の本当の意味 will は「~でしょう」じゃない ……etc.

330円 3ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

世界一わかりやすい「目からウロコ」の英文法のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

世界一わかりやすい「目からウロコ」の英文法を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP