ドッペルゲンガーの銃 倉知淳

ドッペルゲンガーの銃

著者
倉知淳
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2018年09月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドッペルゲンガーの銃のあらすじ

2018年度ベスト級の謎がここに。 ユーモアあふれる本格ミステリ中篇集。 女子高生ミステリ作家(の卵)灯里は、小説のネタを探すため、警視監である父と、キャリア刑事である兄の威光を使って事件現場に潜入する。 彼女が遭遇した奇妙奇天烈な三つの事件とは――? ・密閉空間に忽然と出現した他殺死体について「文豪の蔵」 ・二つの地点で同時に事件を起こす分身した殺人者について「ドッペルゲンガ-の銃」 ・痕跡を一切残さずに空中飛翔した犯人について「翼の生えた殺意」 手練れのミステリ作家、倉知淳の技が冴えわたる! あなたにはこの謎が解けますか?

1,833円 18ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ドッペルゲンガーの銃のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP