巫女さんと過ごした夏 完全版 わかつきひかる

巫女さんと過ごした夏 完全版

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年12月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巫女さんと過ごした夏 完全版のあらすじ

私、昨日、先生と……。 一ヶ月前に巫女になったばかりである新米巫女の森下沙耶、17歳。期待に胸躍らせていたが、なんと神社の全財産を身内に持ち逃げされる横領事件が発覚! ショックで体を壊し長期入院を余儀なくされる宮司。そして給料が出ないことを悟った先輩の巫女たちが次々と退職! 神社の大イベント「夏祭り」まであとわずかなのに、残されたのは新米巫女の沙耶ひとりだけに……。代理の宮司としてやって来たのは宮司の孫である水元俊彦。実はついこの間まで沙耶と俊彦の関係は生徒と先生だった!? 人形のような顔立ちの美少女である沙耶だが、普段は一切の感情を遮断し、威圧感を与えるような無表情で通しているのだが、それには沙耶が持つ「サトリ」と呼ばれる特殊能力が関係しているのだった。そして「サトリ」と神社には代々に渡る深い結びつきがあるのだが……。 男性とは縁なく生きていこうと決めていたが、俊彦に対しては何か人とは違う感情を抱いている沙耶。ある夜の出来事が引き金となって、沙耶は自分の“初めて”を俊彦に許すのだった――。 話題となった人気作全話を収録したお得な完全版が登場! 【目次】 もくじ 1 人の心が見える巫女 2 セクシー巫女の甘い誘い 3 夏祭りの夜に 【著者プロフィール】 わかつきひかる 2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年、「ニートな彼とキュートな彼女」が「世にも奇妙な物語2014年春の特別編」に採用される。近著に「おいらん同心捕物控」「クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人」「あきんど姫様」など多数。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

巫女さんと過ごした夏 完全版のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

巫女さんと過ごした夏 完全版を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP