ゴブリンスレイヤー7 蝸牛くも/神奈月昇

ゴブリンスレイヤー7

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年07月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴブリンスレイヤー7のあらすじ

「結婚することになったみたい」 故郷からの報せを受け、そう呟いた妖精弓手。かくして一党は、森人の里に行くこととなった。またその旅には牛飼娘と受付嬢の姿も――。 一方、ゴブリン退治のおりに発見された石版をゴブリンスレイヤーから託され、剣の乙女は鑑定を行う。 「古い……とても古い文字ですわね」 川を上り、森人の里を目指す一党だが、現るは小鬼の影……。 「鏖殺でなく脱出で宜しいか?」 「宜しいわけがあるものか!」 さらに森人の里には、密林の奥に潜むと言われている、古きものが現れるという事件が起きていた――。 蝸牛くも×神奈月昇が贈るダークファンタジー第7弾! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

693円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

ゴブリンスレイヤー7のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

ゴブリンスレイヤー7を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP