いっぱい出るのね 橘 真児

いっぱい出るのね

ジャンル
文芸 小説
配信日
2018年10月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いっぱい出るのねのあらすじ

勢いはとまらない―― 平凡なサラリーマンの富栗は、ある日、隣室の女教師・真沙美が酔いつぶれているところに遭遇し、 しかたがなく自室に運び介抱した。 だが、夜中に目覚めた真沙美は、自身のあられもない姿に犯されたのではと色めき立つ。 その後、誤解を解いていくと、夢のような展開へ……。 さらに翌朝、富栗が目を覚ますと、彼女が一物をしゃぶっていた! 妖艶な姿を目にして、股間は益々元気に!? その富栗の射精量と勢いに驚く真沙美。 じつは、彼は子供のできない家に雇われ、妻を孕ませる名家の末裔だったのだ。 悩める女性たちの相談を聞き、淫らな求めに応じてゆく富栗だが……。

715円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

いっぱい出るのねのユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

いっぱい出るのねを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP