着くずされた義姉 著:美野晶

着くずされた義姉

著者
著:美野晶
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 小説
配信日
2016年11月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

着くずされた義姉のあらすじ

ひさびさに帰省した地元は、美女たちの帯をほどき、濡れそぼつ肉体をあますところなく味わえる和服ハーレムだった…! 小さな華道の家元である実家に三年ぶりに帰省した市川康明は、亡き兄の妻である真咲と再会する。家元の後継者として市川家に残っている真咲は、たおやかな美貌と着物の上からもわかる見事なボディを兼ね備えた和服美人。清楚な彼女に憧れる康明は、快活な義妹の翼、淫らな素顔を持つお嬢様の雪菜、熟した肉体を持てあます初音たちを着物姿で乱れさせつつ、真咲への想いを堪えきれなくなって…!? 凛とした美女が、和服を乱されるたびに悶え濡れる。 人気作家が描く和装エロスの傑作!

726円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

着くずされた義姉のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

着くずされた義姉を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP