蜜くらべ ふたりの未亡人 著:橘真児

蜜くらべ ふたりの未亡人

著者
著:橘真児
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 小説
配信日
2016年10月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蜜くらべ ふたりの未亡人のあらすじ

妻の浮気が原因で離婚した夏目耕一は、会社の健康診断にも引っかかり、まずは食生活を改めることにする。耕一は自炊するため料理教室に入会するが、講師の高梨佐和子がしっとりとした美熟の未亡人で、思わず一目惚れしてしまう。さらに、料理教室の控室で自慰に耽る佐和子の姿を目撃してしまい、彼女への想いがより高まっていく。そんな耕一だったが、会社の部下で未亡人の森本由紀江から積極的に誘惑されて…!? 私が好きな未亡人と私を好きな未亡人――ふたつの艶肌に溺れていく男を描いた熟蜜エロス!

704円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

蜜くらべ ふたりの未亡人のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

蜜くらべ ふたりの未亡人を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP