とろり母娘温泉 著:霧原一輝

とろり母娘温泉

著者
著:霧原一輝
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 小説
配信日
2016年10月28日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とろり母娘温泉のあらすじ

コンサルティング会社に勤めるバツイチ五十歳の逸見孝太郎は、北関東にある温泉旅館「宝泉亭」の立て直しのため、同地に派遣されていた。宝泉亭の女将・篠崎真由子は三十七歳の淑やかな未亡人で、滞在する内に孝太郎は魅了されていく。そして、独り身で淋しい真由子も孝太郎を求めていく。 愛する真由子のために旅館を再建しようと奮闘する孝太郎。そんな時、真由子の娘・結衣が商売敵であるMホテルの者と駆け落ちしようとする。結衣を思い留まらせた孝太郎だったが、彼女は二十歳の若い肌で彼を誘惑してきて…!? 美人母娘が営む温泉宿で交錯する情欲…とろけるような回春誘惑エロスの逸品!

704円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

とろり母娘温泉のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

とろり母娘温泉を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP