恋と悪魔と黙示録: 7 身代わり王子とラプンツェルの花の塔 著者:糸森 環/イラスト:榊 空也

恋と悪魔と黙示録: 7 身代わり王子とラプンツェルの花の塔

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年07月31日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋と悪魔と黙示録: 7 身代わり王子とラプンツェルの花の塔のあらすじ

「ぼくの運命は、あなたなんですから」神魔アガルと契約し《名もなき悪魔》の生態を解明する朔使となったレジナ。魔王マグラシスから彼女を救うために払われた代償は、ヴィネト卿の“命”だった。朔使総帥に保護されたレジナだったが、そこで待っていたのは、意外な人物との再会で――!? 人と悪魔、その狭間で揺れるレジナは、アガルへの恋心を秘めたままある決心をして…。一途な魔物と乙女が織りなす悪魔召喚ラブ★第七弾!

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

恋と悪魔と黙示録: 7 身代わり王子とラプンツェルの花の塔のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP