分ければ見つかる知ってる漢字 白川静先生に学んで漢字の学習システムをつくる 著:宮下久夫

分ければ見つかる知ってる漢字 白川静先生に学んで漢字の学習システムをつくる

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2014年11月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

分ければ見つかる知ってる漢字 白川静先生に学んで漢字の学習システムをつくるのあらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「漢字がたのしくなる本」シリーズの漢字の学習方法はどのように組み立てられたか。その学び方、遊び方、教え方。子どものまちがいから漢字のつながりに気付き、教育現場へ漢字学の先鋭的な知見をとりいれ、学習システムをつくりあげた著者の遺稿集。

880円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

分ければ見つかる知ってる漢字 白川静先生に学んで漢字の学習システムをつくるのユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

分ければ見つかる知ってる漢字 白川静先生に学んで漢字の学習システムをつくるを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP