増補 エロマンガ・スタディーズ ――「快楽装置」としての漫画入門 永山薫

増補 エロマンガ・スタディーズ ――「快楽装置」としての漫画入門

著者
永山薫
出版社
筑摩書房
ジャンル
文芸 文芸 その他
配信日
2015年09月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

増補 エロマンガ・スタディーズ ――「快楽装置」としての漫画入門のあらすじ

日本を代表する文化“マンガ”の裏面にあって、決して日の目を見ることのないエロマンガ。「性的」であることを唯一のルールとして、世間の良識を逸脱した創造力と欲望が数多くの名作・怪作を生み出し、一般のマンガにも多大な影響を与えている。いつの時代も嫌悪と蔑視の対象であった“不可視の王国”に真正面から取り組んだ唯一無二の漫画評論、増補決定版。

825円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

増補 エロマンガ・スタディーズ ――「快楽装置」としての漫画入門のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

増補 エロマンガ・スタディーズ ――「快楽装置」としての漫画入門を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP