出てこい、出てこい

購入した作品の読み方

あらすじ

がんばれ、いもうと! 家族みんなで「出てこい、出てこい」

トイレトレーニング中の妹がおまるに座って言った「出てこい、出てこい」のフレーズを合言葉に、家族みんなで妹を応援!

蛇口の水も、ポテトサラダのマヨネーズも、ペットのハムスターも「出てこい、出てこい」。
そしてついに妹のトイレも…! ?

第32回 ひょうご子どもの作文と詩コンクール 作文の部にて、 朝日小学生新聞賞を受賞した大和優月くん(当時小学3年生)の作文を絵本化。
カラフルであたたかいイラストとともに、家族のやりとりが生き生きと描かれています。