『Oggi』11月号の付録は、ブランド史上初!TOD'Sの「上品トートバッグ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報提供:株式会社小学館

『Oggi』11月号の付録は、ブランド史上初!TOD'Sの「上品トートバッグ」 (1)
画像を拡大して見る

働くOggi世代が持ちたい理想のトートを追求しました!


世界中で愛されている伝統と洗練のイタリアンブランド・TOD'Sと夢のコラボが実現! ファッション誌『Oggi』11月号(9月28日発売)の付録は、憧れのロゴが映える、高級ブランドTOD'Sの「上品トートバッグ」です。
1970年代後期の創業以来、メイド・イン・イタリーの良さを最高級の腕を持つ職人の手作業によって伝えてきたTOD'S。正統派で機能性が高いモダンなデザインは、世界中のセレブたちを魅了してきました。そのTOD'Sがブランド史上初となる付録で、『Oggi』とコラボしたのは、働く女性の「持ちたい!」を追求したトートバッグ。メインバッグとしてもサブバッグとしても活躍させたい上品な一品に仕上がりました!

こだわりのポイントを詳しく解説します

クラス感のあるリネン調の生地にシンプルなロゴが映えるデザイン。絶妙なニュアンスカラーがどんな着こなしとも相性抜群で、ベージュやブラウンなどの秋の定番カラーの着こなしにもマッチします。長めのハンドルは、コートを着ても肩掛け出来て実用的。A4書類を横にしても入る大容量(タテ44センチ×ヨコ32センチ)で、働く女性にうれしいサイズ感です。大きくてもマチのない設計なので見た目はとてもスリム。重いものを入れてもくたっとならない丈夫さも兼ね備えています。



裏は小さめのロゴ。ロゴを控えめに効かせたいお仕事シーンのときはこちらが主役。




専属モデルの飯豊まりえさんがコーデ例を紹介します(ハート)

<会社帰りに“ちょっといい場所”へ立ち寄る日に>
会社帰りの観劇や美術館。たまには息抜きだって必要!な日、きれいめのサブバッグが活躍することも。デスクに「上品トートバッグ」を常備しておけば、きれいめワンピのエレガンスを壊さない、退勤スタイルが叶うはず。



<ロゴトートを効かせてきれいめカジュアルを今どきに>
ビッグサイズのジャケットに太めのパンツを合わせたメンズライクな着こなしに、ロゴトートがキレのよさをプラス。程よい抜け感を与えます。ミニバッグと持つときは、くしゃっとハンドルを短く持つのがおしゃれ。



<お買い物&ご近所散歩のリラクシーウェアも大人っぽく>
ラフで身軽な着こなしで出かけたいときも「上品トートバッグ」は有効。TOD'Sの洗練されたイメージに力を借りて、シンプルなワンマイルウェアも年相応の格が備わります。マチがなく折りたためるので、マイクロポシェットにもINできるスリムさ。



<ビッグサイズのバッグの下からチャーミングなロゴがチラリ>
やわらかレザーの質感を活かしたシャツバッグなど、フォルムのかわいいメインバッグの日も「上品トートバッグ」の出番。折りたくない書類、縦/横長の持ち物、重たいものetc、は迷わずトートへ。トレンドのレタードトップスの日は、小さめロゴ面を表にすると喧嘩せずにすっきりまとまる。




今回は、TOD'Sの新作バッグ&シューズとも合わせて見ました。上から順に今季新色のマルチカラーが美しい「ホリー バッグ スモール」、丸いフォルムとレザーのカットワークがかわいい「レザー バケット バッグ マイクロ」、ローファーで名高いTOD'Sの隠れた人気アイテム「レザー ハイテク スニーカー」、なめらかなシームやパッフィな持ち心地が大人フェミニンから人気の「シャツ バッグ ホーボー スモール」。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

  • 1

この記事の画像一覧(全8枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

PAGE
TOP