修二と彰やSMAP、嵐、MISIA、乃木坂46など数々のヒット曲を手がけるShusuiが原案プロデュースのファンタジー絵本が発売決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修二と彰をはじめSMAP、嵐、MISIA、乃木坂46など数々のヒット曲を手がけるShusuiが原案プロデュースしたファンタジー絵本『ちゅらうみのサンゴ』光文社より5月26日(水)発売決定! (1)
画像を拡大して見る

海をよごしてしまったのは、私たち大人。モーちゃんたちの勇敢な子供たちの力で、またキレイな海を取り戻せるはずです!木村佳乃さん推薦

冒険ファンタジー“ミュージック”絵本
美しい海によみがえらせる「サンゴのふりかけ」を一緒に探しに行こう!


修二と彰『青春アミーゴ』をはじめSMAP、嵐、MISIA、乃木坂46など数々のヒット曲をてがけるShusuiが原案プロデュースしたファンタジー絵本。温暖化により美しい海が、生き物たちの命が年々失われようとしています。3姉妹と一匹の猫が美しい海を蘇らせるために冒険の旅へ出かけます。より作品を楽しんでいただくためにストーリーにあわせて制作した新曲4曲と読み聞かせナレーション音源も付けました(QRコードからストリーミング視聴)。コロナ禍で旅行にも気軽に行けない今、南国の風と香りを感じながら、親子で曲を聴きながらページをめくっていただくのもよし、曲と一緒に歌ったり踊ったりを楽しんでください。環境問題や地球、命、思いやりについて、親子で考えるきっかけになっていただきたい作品です。

【Shusui / 佐々木一聡 / RUI よりメッセージ】
地球温暖化による海水温上昇がサンゴの生息に大きな影響を与えていると言われています。大好きな沖縄の海も例外ではありません。私たちが子どもだった頃、海の中の世界は綺麗な色のサンゴ礁に囲まれて色鮮やかな魚が群がり、それはそれは幻想的で美しい楽園でした。未来を担う子どもたちにもあの時に見た感動を体感して欲しいと強く感じます。
この絵本が環境問題について地球について、考えるきっかけになると嬉しいです。ストーリーをよりワクワク、ドキドキ感じていただくために4曲作りました。
この地球上で一緒に暮らす全ての動物や植物について関心を持ち、思いやり、慈しむ気持ちを大切に、育音ミュージックと共にお楽しみください。         

【サウンドダイジェスト】
https://pr.kobunsha.com/churaumi/pr_music/

【著者プロフィール】
Shusui原案・音楽・プロデュース。
東京都生まれ。文化学院卒業。ロンドンにて英語と音楽を学ぶ。1999年、Sony Recordsよりポップユニットcanna(カンナ)としてメジャーデビュー。2012年、育音(Iku ON)プロジェクトを立ち上げる。佐々木一聡、RUIのトリオで絵本CD『トムテの森のクリスマス』(2014年)、『アフリカゾウのなみだ』(2015年)を出版。自らの子育て体験や音楽の楽しさを伝えるため[育音ふれあいライブ]として障害者施設や児童養護施設を積極的に訪問して、紙芝居や弾き語りをボランティア活動の一環として行っている。その活動が評価され第9回若者力大賞[ユースリーダー支援賞]を受賞。ソングライター、プロデューサーとしても数多くのヒット曲を手がける。修二と彰「青春アミーゴ」、SMAP「Christmas Night」、KinKi Kids「もう君以外愛せない」、嵐「風の向こうへ」、テゴマス「ミソスープ」、NEWS「サヤエンドウ」、KAT-TUN「Going!」、AKB48「ここにいたこと」、乃木坂46「走れ!Bicycle」、MISIA「太陽の地図」、清水翔太「Miss You」、加藤ミリヤ「サヨナラ」、CHEMISTRY「夜行バス」、アンジュルム「ミラー・ミラー」など。


【書籍詳細】
『ちゅらうみのサンゴ』
著者:原案/Shusui 絵/佐々木一聡 文/RUI
内容:オリジナル4曲&読み聞かせ音源付
発売日:2021年5月26日 
定価:1,650円(税込み)

M-1/マングローブの森 
M-2/サンゴのタンゴ 
M-3/フカヒレロック/
M-4 シマヌククル
M-5/ちゅらうみのサンゴ 読み聞かせ 
M-6/マングローブの森 DJ GOMI Remix

  • 1

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP