DIME最新号の特別付録は、イラストのトレース、撮影用ライト、簡易照明、アウトドア…いろいろ使える「LEDライティングボード」!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報提供:株式会社小学館

DIME最新号の特別付録は、イラストのトレース、撮影用ライト、簡易照明、アウトドア…いろいろ使える「LEDライティングボード」!! (1)
画像を拡大して見る

 毎号、斬新な付録が同梱される雑誌「DIME」7月号の付録が話題を集めている。

今回、同梱されるのは、14灯のLEDライトを内蔵したライティングボード。明るさは2800ルーメンでとても明るく、本体は薄くて軽いので、場所を選ばず使えるのがポイントだ。



14灯のLEDが明るさ2800ルーメンで発光。


USB電源につなげばすぐに点灯!

 イラストのトレースや習字、宛名書きなど、いわゆる簡易トレース台として使えるので、趣味や仕事、さらには子どもの学習用に使えるスグレモノだ。


透かしたい原稿を置いた後、その上にトレーシングペーバーなどの用紙をセットすれば、トレースできる!


好きな絵やイラストのお手本を敷くことで、絵を描く練習に使える。


ペン習字の練習にもピッタリ。


子どもの漢字の練習に。


直線を引いた用紙を封筒に入れたまま載せれば、宛名や名前を真っ直ぐ書きやすくなる。

 さらに、撮影用機材として、補助ライトとして使ったり、フィギュアやプラモデル、さらにはジュエリー、宝飾品など小物撮影用の台座として活用することもできる。


プラモデルやフィギュア、雑貨、小物などを撮影する時の補助ライトやレフ版として使える。


模型などを明るく撮影するための台座や鑑賞用ディスプレイにピッタリ。


きれいにライトアップできるので写真映りもバッチリ!

 他にも、照明の明かりが届きにくい暗い場所に設置して簡易照明として使ったり、寝室の間接照明に使ったり、キャンプでランタン代わりに使ったり、夜釣りなど夜間に作業台として使ったりすることができるなど、アウトドアでも大活躍。


寝室など暗い場所の簡易照明として使えば、おしゃれな空間を演出できる。


屋外の電源のない場所でもUSB電源さえ確保できればOK。


底面にテープを貼れば、好きな場所にセットできる!


キャンプではランタンの代わりに使える!※防水仕様ではないのでご注意ください。


夜釣りや暗い場所でのちょっとした作業にも便利。

 様々な使い方ができるDIME7月号の特別付録「LEDライティングボード」。ぜひ、自分流の使い方を見つけて活用してみてはいかがだろう。早めの入手をおすすめしたい。

■動画を見る
https://www.youtube.com/watch?v=9UsdIa0r30E

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




◾大特集は「超進化系スポーツギア100」。ビジネスパーソンの肉体づくりをサポートする4大アイテム、シューズ・ウエア・スマートウォッチ・トレーニングギアの先進テクノロジーを大解剖!最新製品の驚きの機能や上手な活用法を解説します。

■第2特集は、編集部とマニアが選んだコスパ最強の三つ星グルメ大集合!「コストコ&業務スーパー完全攻略」

■第3特集は、「得するサブスクテレワーク術」

■MONEY HACKS「知らなきゃ損する仮想通貨の新常識」

■DIME CATALOG「おいしすぎる最新トースターNo.1選手権」

■ENTERTAINMENT HACKS「音声メディアの価値と未来」

DIME7月号、ぜひ、お近くの書店、オンライン書店、コンビニでお買い求めください。
※ 電子版には付録は同梱されません。

DIME 7月号
特別価格 990円(税込)
2021年5月13日発売

小学館

◆関連情報
https://dime.jp/

文/DIME編集部

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

  • 1

この記事の画像一覧(全17枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP