火曜ドラマ「カルテット」

火曜ドラマ「カルテット」

ストーリー

脚本・坂元裕二×松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平。偶然出会った男女がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送る大人のラブストーリー×ヒューマンサスペンス。

スタッフ開く

動画のパック商品

火曜ドラマ「カルテット」の最新話

  • 最終話 最終回に最後のまさか・・・さよならドーナツホール

    罪を償うため、出頭した真紀(松たか子)。バラバラになってしまった、カルテット「ドーナツホール」。それから1年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいた。

    もっと見る

    00:45:07

    8日間 / 324円

    レンタルする

火曜ドラマ「カルテット」の各話一覧

1〜10件 /

10件中

  • 第1話 偶然の出会いに隠された4つの嘘・・・大人のラブサスペンス!!

    弦楽四重奏団として活動する巻真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)、別府司(松田龍平)の4人。ある日、都内のカラオケボックスで偶然出会った彼らは、奇跡的にそれぞれヴァイオリン、チェロ、ヴィオラの奏者であり、その日のうちに弦楽四重奏(カルテット)を結成。それぞれ仕事や家庭があるため週末をメインに、司が所有する軽井沢の別荘を拠点に活動することに。そんな中、司が大きな案件を見つけてくる。ライブレストラン「ノクターン」で、土曜と日曜の枠が空くかもしれないというものだった。売り込みのために急いで店に向かったが、関係者の勘違いだったことが判明し、意気消沈する4人。レギュラー演奏者である"余命9ヶ月"のピアニスト・ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)という名前を見た真紀は、ある違和感を覚える。

    もっと見る

    00:58:53

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第2話 片思いのはじまり・・・明かされる秘密、新たな嘘

    巻真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)、別府司(松田龍平)はある日、偶然出会う。そして弦楽四重奏(カルテット)を結成することになる。

    もっと見る

    00:45:22

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第3話 あなたの過去バラしますよ・・・?秘密と恋の四角関係

    すずめ(満島ひかり)が、いつものように別荘で気ままに過ごしていると、有朱(吉岡里帆)がやってくる。「休みなのにデートしないのか。なぜ彼氏を作らないのか」と尋ねる有朱に、すずめは「告白が苦手だ」と答える。すると有朱は「大人は誘惑するものだ」といい、その方法をレクチャーする。その後、ノクターンに向かう準備をしていた4人。いざ出発のタイミングで、真紀(松たか子)と司(松田龍平)が同じボーダー柄の服を着ていることに気づいた諭高(高橋一生)は、「特別な関係に見えてもいいのか」と指摘。司は急いで着替えにいく。真紀がボーダーを着るときの条件を諭高に聞くと、「昨日ボーダーを着ていた人と会うとき」と、お決まりの持論を展開する。そんなやり取りを経てようやくノクターンに到着すると、そこにはボーダーを着た見知らぬ少年(前田旺志郎)が。その少年から「あなたのお父さん、もうすぐ亡くなります」と突然告げられたすずめは動揺するが・・・。

    もっと見る

    00:45:22

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第4話 妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート

    諭高(高橋一生)が好きだと言っていたにもかかわらず、司(松田龍平)にキスをしたすずめ(満島ひかり)。それぞれの秘密が明らかになるとともに、少しずつ恋模様も進行していた。 そんなある日、別荘では"ゴミ出し問題"が勃発!司は、真紀(松たか子)、すずめ、諭高に順番で出そうと提案するが、3人は聞く耳を持たない。するとそこへ諭高を追っていた半田(Mummy-D)と墨田(藤原季節)が訪ねてくる。半田はある写真を見せ、「この女の行方を話せ」と問い詰めるが、諭高は「知らない」の一点張り。諦めた半田は、人質とばかりに諭高のヴィオラを持ち去ってしまう。その後、写真に写っていた女性(高橋メアリージュン)との関係を聞かれた諭高は、ある秘密を告白する。

    もっと見る

    00:45:22

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第5話 第2章開幕!?女の戦い、涙、告白…夫失踪の真相!!

    東京のマンションで再会した真紀(松たか子)と鏡子(もたいまさこ)。「息子は死んだ気がする」という鏡子に、真紀は予想外の言葉を放つ。そんな中、真紀らカルテットの元に音楽プロデューサーの朝木(浅野和之)が現れ、「クラシック音楽のフェスティバルに参加しないか」と誘う。真紀は、そんな舞台には立てないと拒否するが、すずめ(満島ひかり)と諭高(高橋一生)に諭され、恐々としながらも承諾。司(松田龍平)はこのチャンスをものにするため、しばらくはひとりひとりの夢は捨てて、カルテット"ドーナツホール"としての夢を見ようと提案する。

    もっと見る

    00:45:22

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第6話 第二章開幕!!夫の告白、妻の涙・・・迎える衝撃の結末

    ひょんなことから、すずめ(満島ひかり)は幹生(宮藤官九郎)という男性と知り合う。実は幹生は真紀(松たか子)の失踪した夫なのだが、幹生はなぜか諭高(高橋一生)の先輩だと身分を偽る。ある思いから幹生を別荘に招いたすずめは、幹生の靴に防犯用のカラーボールの痕がついていることに気付く。一方、真紀は軽井沢で鏡子(もたいまさこ)と再会する。「幹生を殺したのか」と問い詰められた真紀は、ゆっくりと夫婦の過去を告白する。

    もっと見る

    00:45:22

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第7話 人を殺しました・・・夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!

    なぜ、すずめ(満島ひかり)は縛られていたのか?なぜ、有朱(吉岡里帆)が別荘へ来たのか?その真相が語られていく。そして、真紀(松たか子)・幹生(宮藤官九郎)夫婦の選んだ結末とは!?

    もっと見る

    00:45:22

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第8話 最後で最大の嘘つきは誰だ!?激動の最終章、開幕!!

    ワカサギ釣りに行った真紀(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)、司(松田龍平)の4人。初めは好調に釣れていて気をよくしていたが、次第にまったく釣れなくなってため息をつきだす。嫌な雰囲気を変えるため、真紀は昨夜見た夢の話をするが、またもや諭高が持論を展開する。そして、真紀が離婚したことで、より一層4人での生活は和気あいあいとしたものに。そんなある日、すずめの司への思いを知る諭高は「真紀さんが離婚してピンチじゃない?」とふっかける。しかしすずめは「真紀と司をくっつけるために協力してほしい」と諭高に頼み、真紀と司をデートさせようと試行錯誤する。※映像内のプレゼントの応募は、2017年3月14日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

    もっと見る

    00:45:22

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 第9話 なりすました女、衝撃の告白!!カルテット涙の別れ

    大菅(大倉孝二)から真紀(松たか子)が全くの別人だったと告げられた鏡子(もたいまさこ)。警察が真紀を捜査していると知り、激しく動揺する。一方、真紀たちの元に、別荘の査定見積書を持った不動産鑑定士が現れる。売却話が出ていたにも関わらず、真紀、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)に黙っていたことを謝罪する司(松田龍平)。不安に思う3人に対し、司は自分がなんとかするので少し時間をくれと申し出る。別荘問題はあるものの、ドーナツホールの夢を語らい、古くからの友人のような家族のような生活を送る4人。そんなある日、真紀の元へある人物が訪ねてくる。

    もっと見る

    00:45:13

    8日間 / 324円

    レンタルする

  • 最終話 最終回に最後のまさか・・・さよならドーナツホール

    罪を償うため、出頭した真紀(松たか子)。バラバラになってしまった、カルテット「ドーナツホール」。それから1年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいた。

    もっと見る

    00:45:07

    8日間 / 324円

    レンタルする

1〜10件 /

10件中

火曜ドラマ「カルテット」の最新メディアニュース

2017年03月27日 更新

PAGE
TOP