【佐藤さん】の真実が明らかに!『リアル鬼ごっこ』エピソード0ドラマ配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「リアル鬼ごっこ ライジング」 (c)(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会
画像を拡大して見る

園子温監督、映画『リアル鬼ごっこ』公開記念、この物語のはじまりを紐解く『エピソード0』が、オリジナル配信ドラマ『リアル鬼ごっこ ライジング』として7月1日より配信開始。

「全国の【佐藤さん】、貴方たちはあまりにも多いので、少し数を減らします ―――――」

山田悠介の『リアル鬼ごっこ』は、王政となった遠い未来の日本で、王により兵を鬼とした全国の「佐藤さん」を捕まえて処刑する「鬼ごっこ」が開催される、というセンセーショナルなストーリーで累計200万部を売り上げました。
そしてその熱は、マンガ、ゲーム、シリーズ映画と、色々なメディアに派生し、拡大しました。そして、7月11日、天才・園子温監督の手により、まったく新しい作品、予測不可能な世界となって、いよいよ公開されます。
公開を前にして、この物語のはじまりを紐解く『エピソード0』が、オリジナル配信ドラマとして誕生しました。

メガホンを取るのは、『へんげ』の大畑創、『先生を流産させる会』『パズル』の内藤瑛亮、『クソすばらしいこの世界』の朝倉加葉子という、2013年に劇場作品デビューを飾った新進気鋭のスリラー・ホラー3大監督。
その若手同世代の<旗手>が、まるで競い合うようにオリジナル・ストーリーを考案し、リアル鬼ごっこワールドの“ルーツ”へと挑んだ3作品が誕生しました!

「リアル鬼ごっこ ライジング」
 ・大畑創監督作品   『佐藤さんを探せ!』(33分)
 ・内藤瑛亮監督作品  『佐藤さんの逃走!』(44分)
 ・朝倉加葉子監督作品 『佐藤さんの正体!』(40分)

<初の子供主演のスピード・スリラー『佐藤さんを探せ!』大畑創監督>

好奇心旺盛な小学生3人組の輝男、圭吾、想流は、遊び場にしている廃校で、タイムカプセルを探しに忍び込んだ“子供殺し”の指名手配犯【佐藤さん】に遭遇する。懸賞金300万円を手にする為、子供たちは無謀にも生け捕り作戦を企てるが―?

モンスターホラー『へんげ』で脚光を浴びた新鋭監督・大畑創が挑む【スピード・スリラー】。13歳の大型新人・竜跳が、原作のあの“○○”ではないか?を演じ、小学生の大群を操り、殺人鬼【佐藤さん】捕獲の総攻撃を仕掛ける。

「佐藤さんを探せ!」 (C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

大畑創監督が語る、監督初の「子供」が主人公の映画

苦戦はしたものの、そのうち「子供」という存在の面白さに気づきました。というか、自分と近いところにいると感じたのです。僕の中の「何か」が彼らを通じて、ドロっと出た作品になったかもしれません。

<山田悠介・原作映像化史上、最もエロい?!『佐藤さんの逃走!』内藤瑛亮監督>

廃墟に迷い込んだ中学生の家出少女・茉莉花は、ある夜、“角”の生えた少女と出会う。その子に奇妙な愛情をおぼえ、“おにおに”と名付け可愛がるが、2人の前に突然【佐藤さん】と名乗る少年が現れる。そして彼は叫ぶ「鬼だ!鬼がいる!」―

『先生を流産させる会』『パズル』で脚光を浴びた新鋭監督・内藤瑛亮が挑む【グロテスク・スリラー】。たった3人の限定された登場人物は、15歳の新人・染野有来、萩原みのり、さらにTVドラマ「流星ワゴン」で西島秀俊の息子役を演じ注目の横山幸汰。

「佐藤さんの逃走!」(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

内藤瑛亮監督が語るこの作品とは

“文字通りの《鬼》を登場させ、人間と追いかけっこをする”というミもフタもないアイディアを基に、可愛い少女たちの美しく愉しいイチャイチャと哀しい決裂を描きました。山田悠介・原作映像化史上、最もエロいです。

<青春と屈折と情熱を凝縮!『佐藤さんの正体!』朝倉加葉子監督>

高校生の朔実は、同級生の美少女・絢乃を好きな余り、学内でストーカー行為を繰り返す。ある日、【佐藤】という名のもう1人のストーカーの存在が発覚する。「自分以外のストーカーは認めない!」と、もう一人を罠にはめる為、ある行動をとる―?

『クソすばらしいこの世界』で脚光を浴びた女性新鋭監督・朝倉加葉子が挑む【ラヴ・スリラー】。『誰も知らない』で鮮烈なデビューを飾った北浦愛と、人気急上昇の武田玲奈が、追う・追われるの倒錯した少女だけの鬼ごっこを繰り広げる。

「佐藤さんの正体!」(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

初の傷・血のりメイクに挑んだ武田玲奈が語る作品の魅力

ラブ・スリラーなので、そこまで怖くなく多くの方に楽しんでもらえる作品です。
最後は予測のつかない展開です。どんどん壊れていく絢乃と、反対に強く変わっていく朔実にご注目ください!!
私はこの作品、狂っていてとても好きです!

朝倉加葉子監督が撮影の裏話を語る

『怪談新耳袋 百物語』で同時に商業デビューした大畑くん内藤くん私の3人で一緒にやる久々の企画となり、2人の面白さに安心し、刺激をもらって進められました。
季節外れの台風を呼びつつ、北浦愛と武田玲奈という才能を得て、青春と屈折と情熱を凝縮したいい作品になったのでぜひ見てみてください。

<『リアル鬼ごっこ ライジング』作品情報>

原作:山田悠介『リアル鬼ごっこ』(幻冬舎文庫、文芸社刊)
脚本・監督:大畑創、内藤瑛亮、朝倉加葉子
キャスト:竜 跳、仁科貴、染野有来、横山幸汰、萩原みのり、北浦愛、武田玲奈
エンディング・テーマ:GLIM SPANKY「リアル鬼ごっこ」(ユニバーサル ミュージック)
制作プロダクション:スタジオ ビュウ/製作:NBCユニバーサル・エンターテイメント、高尾、松竹、アスミック・エース

(C)2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

<music.jpでも配信開始!>

music.jpでも、『リアル鬼ごっこ ライジング』及び、園子温監督版の予告編の配信を開始しました。
2015年7月11日の公開に先駆け、ぜひご覧ください。






<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP