人気教育番組やバラエティで話題沸騰!子役の“きらりちゃん”こと村山輝星が「働き方改革」応援団長の松木安太郎とCM“初”共演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気教育番組やバラエティで話題沸騰!子役の「きらりちゃん」が新加入!「働き方改革」応援団長の松木安太郎さん(サッカー解説者)とCM“初”共演
画像を拡大して見る

〜働き方改革 新CMが2020年1月31日(金)より放映開始〜


昨年度から本格的な取組が始まっている「働き方改革」。厚生労働省では、主に中小企業に向けた「働き方改革」の気運の醸成、取組の推進を図ることを目的に、「働き方改革」応援団長を務める人気サッカー解説者・松木安太郎さんに加え、今回新たに、NHK教育番組「英語であそぼwith Orton」やバラエティで活躍中の人気子役・村山輝星さん(以下:きらりちゃん)を「働き方改革」チアリーダーとして起用する新CMを2020年1月31日(金)より放映開始いたします。特設サイトURL:https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/index.html(web限定 フル英語バージョンあり)

https://www.youtube.com/watch?v=FutJ4QzTkxY


CMでは、応援団長松木さんとチアリーダーきらりちゃんが登場。
「中小企業のみなさん!」「働き方Changeしてますか?」の呼びかけに対し、すでに取組んでいる企業には「働き方改革で魅力ある職場に!」「Changeしましたね!」、これからの企業には「無料相談や各種助成金で!」「Supportします!」と応援します。最後は、きらりちゃん考案のチアポーズで「ニッポンの働き方改革!Now Changing!」。人気解説者らしく力強く応援する松木さんと、得意の英語を織り交ぜながら持ち前の可愛さと明るさを全開に応援するきらりちゃんを是非ご覧ください。また、web限定のフル英語バージョンでは、きらりちゃんが大人顔負けの本格的な発音を披露しています。

■働き方改革とは


「働き方改革」は、働く方々が、個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を、自分で「選択」できるようにするための改革です。働く方の置かれた事情に応じて、多様な働き方を選択できる社会を実現することで、成長と分配の好循環を構築し、働く人、一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指します。
また、「働き方改革」では、日本国内雇用の約7割を担う中小企業・小規模事業者において、着実に実施することが必要とされており、働き方改革関連法として、2019年4月に「年次有給休暇の時季指定」が施行され、2020年4月より「時間外労働の上限規制」(大企業は2019年適用済み)、2021年4月より「同一労働同一賃金」が順次適用されます(大企業は2020年4月より適用、派遣労働者を除く)。


■TV-CM 概要
タイトル :「働き方改革応援団2」
放映期間 :2020年1月31日(金)〜2月9日(日)

■ストーリーボード


■撮影エピソード
今回初共演となる松木さんときらりちゃん。チアリーダー姿で登場したきらりちゃんに松木さんは笑顔で歩み寄り
挨拶。すぐに打ち解けた二人は撮影の休憩中も手の大きさを比べあったりお話をしたり和やかな雰囲気での撮影となりました。カメラが回ると、松木さんは2年連続の「働き方改革」応援団長として熱く、力強くセリフに思いを込め、きらりちゃんはCM内で披露している「Now Changing」ポーズを入念に練習して撮影に臨むなど真剣な表情が見れる一幕も。ニッポンの働き方がさらに加速するようなエネルギー溢れるCMとなりました。

■出演者コメント
<松木安太郎コメント>
「輝星ちゃんは可愛くて、輝星ちゃんからしたら僕なんておじいちゃんの世代ですけど娘の小さい頃を思い出してしまいましたね。凄く素敵な子でたのしい撮影になりました。僕の職場もそうなんですが、日本中の方々がこの働き方改革で職場の雰囲気が変わってきたと思いますので、今回2年目ということで、益々みなさんが働いている職場が明るくて、皆さんにとって最高に素晴らしいものになるように微力ながらご協力できればと思います!」

<村山輝星コメント>
「ボンボンをもってサポートしますっていうところが楽しかったです。働き方改革のチャレンジをサポートします!」

■出演者プロフィール

松木 安太郎(まつき やすたろう)
小学校4年で読売サッカークラブ入部。16歳で読売サッカークラブ・トップチームに最年少選手登録され、右サイドバックとして活躍。日本代表として、ロス五輪、ソウル五輪予選、メキシコ・W杯予選などに出場。1990年現役を引退後、指導者として1993年ヴェルディ川崎のヘッドコーチ、翌年にはJリーグ最年少で監督に就任。その後もセレッソ大阪・監督や現・東京ヴェルディ監督を務める。近年はサッカー解説者としてメディア活動が豊富。他、サッカー教室や講演会など多方面で活躍中。

村山 輝星(むらやま きらり)
小学3年生。劇団東俳Tプロジェクト所属。5歳より芸能活動を始め、2017年からNHK Eテレ「えいごであそぼ with Orton」にレギュラー出演している。その他、バラエティ・イベント・芝居など活躍の場は多岐にわたる。特技は、トライアスロン。特に泳ぐことが大好きで小学1年生からは、毎年トライアスロンの大会にも出場している。

■「働き方改革」3つのポイント(働き方改革関連法)
1.年次有給休暇の時季指定 (施行:2019年4月〜)
使用者は、法定の年次有給休暇付与日数が10日以上の全ての労働者に対し、毎年5日、年次有給休暇を確実に取得させる必要があります。

2.時間外労働の上限規制 (施行 大企業:2019年4月〜 中小企業:2020年4月〜)
残業時間の上限は、原則として月45時間・年360時間とし、臨時的な特別の事情がなければこれを超えることができません。

3.同一労働同一賃金 (施行 大企業:2020年4月〜 中小企業:2021年4月〜 )
同一企業内において、正社員と非正規雇用労働者との間で、基本給や賞与などのあらゆる待遇について、不合理な待遇差が禁止されます。

新CM発表会 開催

■きらりちゃんが働き方改革応援団にチアリーダーとして新加入!「Now Changing」ポーズ披露に、団長の松木さんがメロメロ!
新CMの公開に先駆け、2020年1月30日(木)に厚生労働省内で「働き方改革 CM完成発表会」を開催いたしました。
発表会では冒頭、厚生労働大臣政務官の自見はなこより前年度から始まっている働き方改革について「日本の企業文化を変え、日本人のライフスタイルを変える大きな取り組みです。長時間労働をはじめとした職場風土を改め、より短い時間で成果を出せる働き方に変えていくこと、多様な働き方をできるようになることを目指しています」と述べました。その後、今回初お披露目となる「働き方改革 CM完成発表会」に加え、英語バージョンも披露し、働き方改革応援団として松木さんときらりちゃんに登壇いただきました。松木さんときらりちゃんはCMと同じ衣装に松木さんはフラッグ、きらりちゃんはポンポンを持って登場。きらりちゃんの愛くるしい笑顔に会場は癒されました。今回新たにチアリーダーとしてきらりちゃんが加わったことに対して松木さんは、「素敵なメンバーが増えてますますパワーアップした!心強い相棒が増えて嬉しい」と、働き方改革応援団が増えたことによる気持ちの変化をお話しいただき、きらりちゃんも新たにチアリーダーになったことに対して「働くみなさんをサポートできるように頑張ります!」と意気込みを語りました。
続いて話題は今回お披露目となった新CMに。英語バージョンにも挑戦したきらりちゃんは「英語バージョンはたくさん話さなければならなかったので、難しかったけど頑張りました!」と教育テレビで英語を披露し話題のきらりちゃんですが、長文の英語に苦戦した秘話を明かし、今回が初めての共演だったことについてきらりちゃんは「松木さんの声がすごく大きくて、とても元気をもらえた!」、松木さんは「きらりちゃんがすごくしっかりしていて、セリフも踊りもとても上手で非常に楽しい時間でした!孫のようだった」とお互いの印象について話しました。また、CM内で披露した「Now Changingポーズ」も会場で披露。その姿に松木さんも「可愛い!」とメロメロの様子でした。


自見さんと松木さん、きらりちゃんによる働き方改革解説講座では、働き方改革の詳細を説明してくれる松木さんに対してきらりちゃんは「団長かっこいい!」、英語の質問に対して松木さんが正解をした際は「excellent!」と満面のきらりスマイルで応えていました。

最後に、働き方改革についてきらりちゃんは「働き方改革が進んで家族と家にいる時間がもっと増えていけばいいなと思います。」松木さんは「皆さんがより良く働けるように、働き方改革をどんどん推進して参ります!皆さんも働き方改革でより良い人生を手に入れてください!」とPRメッセージを送り、締めくくりました。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全10枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP