アクアパーク品川×ROLANDコラボ企画『ROLAND魚録(ぎょろく)展』開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<http://spice.eplus.jp/>

アクアパーク品川×ROLANDコラボ企画『ROLAND魚録(ぎょろく)展』開催
画像を拡大して見る

マクセル アクアパーク品川にて、“現代ホスト界の帝王"と称されるROLAND(ローランド)とのコラボレーション企画 『ROLAND魚録(ぎょろく)展』が2019年12月12日(木)~2020年4月19日(日)に開催される。

マクセル アクアパーク品川は“より多くの方に海の世界の魅力をお伝えする"ことを目的に、エンターテインメントの要素を用いた可変性あふれるコンテンツを次々と展開しており、水族館のカテゴリーを超えた“TOKYO最先端エンターテインメント”として進化を続けている。

一見、異色な両者だが、ホスト界の頂点に君臨するROLANDと、水族館界の最先端をゆくマクセル アクアパーク品川の、“オリジナリティにあふれ、常に前向きである"という共通点から今回のコラボレーションが決定したそうだ。

『ROLAND魚録(ぎょろく)展』では、ポジティブかつスマートでウィットに富んだROLANDの名言の数々「ローランド語録」をもじった“ローランド魚録”を各水槽の背景に展示。

企画展の開催場所となる2階「リトルパラダイス」は壁一面に9つの水槽が並ぶゾーンで、各水槽内のバックパネルに書かれた“ローランド魚録”を背景に、その名言にちなんだ生物を展示。【オスか、オス以外か】のハーレムで暮らす「スミレナガハナダイ」や【俺クラスになると逆に餌を来させる方向で考えてるからね】とでも言わんばかりに体の器官を使って獲物を口元までおびきよせる「イロカエルアンコウ」など、全9種の生物たちを展示する。また、ROLANDのパネルを設置したフォトスポットも登場する。



この記事をオリジナルサイトで見る
  • 1

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP