バイきんぐ小峠がレアな魚に「なんだコレ!?」 地引網&深海魚釣りで獲った魚を食べまくる! 『大漁JAPAN』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

火曜エンタ『大漁JAPAN 〜地引網で海の底のウマい魚、全部獲って食う!〜』〈MC〉小峠英二(バイきんぐ)、高橋真麻 (c)テレビ東京
画像を拡大して見る

小峠英二(バイきんぐ)と高橋真麻がMCを務める火曜エンタ「大漁JAPAN 〜地引網で海の底のウマい魚、全部獲って食う!〜」が、2019年12月3日(火)18:55〜20:54にテレビ東京系で放送される。

同番組は、日本の伝統漁法「地引網」を地元住民と“お祭り気分”で引き揚げ、海の底に眠る珍魚&ウマい魚を獲って食べようという内容。舞台は神奈川県藤沢市・片瀬西浜海岸、熊本県玉名市・鍋松原海岸、鹿児島県日置市・江口浜となり、相模湾での深海魚釣りの様子も公開する。深海に眠っていた(秘)絶品魚、近海の“モンスターフィッシュ”なども登場し、MCの小峠が「なんだコレ!?」と驚く様子にも注目したい。

●深海魚釣り/相模湾

相模湾の底には絶品深海魚が沢山いるということで、29個の世界記録を持つ“深海漁師界の異端児”や“4歳から深海魚釣りを始めた釣りガール”ら深海魚ハンター軍団が、相模湾のブラックバレーで一本釣りに挑む。

漁に同行したリポーターの坪倉由幸(我が家)は「釣りでやるの!?」と不安な様子…。しかし、そんな坪倉をよそに、ハンター軍団は深海魚を釣りまくり、ゲットした珍魚たちが激ウマ料理へと姿を変える!?

●神奈川県藤沢市・片瀬西浜海岸

日本最大級の地引網での大漁を目指し、神奈川県藤沢市の片瀬西浜海岸へ。担当リポーターの庄司智春(品川庄司)のハイテンションぶりに、MCの小峠は「大丈夫か!?」と不安になるが、そんなハイテンションな庄司に負けじと、集まった地元住民も“お祭り状態”だった! そして、大人も子供も一緒に力いっぱい地引網を引き揚げると、まさかの絶品魚が獲れて…!?

●熊本県玉名市・鍋松原海岸

リポーターの虻川美穂子(北陽)が、満潮時と干潮時の差が日本一といわれる熊本県玉名市・鍋松原海岸へ。日本屈指の漁場・有明海に面するこの地の地引網は、潮の干満の影響で1回限りの勝負となる。一番の狙いは超高級魚のトラフグ。MCの高橋が「明日からの有明海は大丈夫!?」と驚いた、衝撃の結末とは?

●鹿児島県日置市・江口浜

鹿児島県日置市・江口浜では、地引網漁を一人で守り続ける漁師のもとへ。この地の地引網は、魚を驚かせないようにするため、手漕ぎ船で行われている。リポーターのサンシャイン池崎は、この地の地引網漁復興と絶品魚獲得のために、120名もの地元住民と地引網を引き揚げる。ブラスバンドとチアリーダーが応援する独特な雰囲気の中、果たして大漁なるか!?

【MC】小峠英二(バイきんぐ)、高橋真麻
【出演】坪倉由幸(我が家)、庄司智春(品川庄司)、虻川美穂子(北陽)、サンシャイン池崎

■火曜エンタ:テレビ東京

https://www.tv-tokyo.co.jp/tue/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全5枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP