地球ゴージャス『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』新田真剣佑をはじめとするメインキャストが出演するプロモーションPVが公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<http://spice.eplus.jp/>

左から寺脇康文、湖月わたる、島ゆいか、松本利夫、新田真剣佑、笹本玲奈、森公美子、愛加あゆ、岸谷五朗
画像を拡大して見る

2020年3月10日(火)~4月13日(月)に舞浜アンフィシアターで、5月3日(日祝)~5月14日(木)にフェスティバルホールで上演される、岸谷五朗・寺脇康文が主宰する演劇ユニット地球ゴージャス二十五周年祝祭公演『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』。

先般オールキャストが決定し、発表と共にキービジュアルが解禁されたが、このたびメインキャスト出演によるプロモーション用SPOTが完成した。

完成されたSPOT映像は、初演でもエンディングに使用されて感動を呼んだEXILE ATSUSHI 作詞による主題歌「愛すべき未来へ」に乗せ、主演・新田真剣佑が鋭い眼光で一刀両断する姿をはじめとした、豪華キャストのさまざまな表情が今作への期待値を最大限に上げる仕上がりになっている。

2009年に地球ゴージャス10作目の作品として上演し、不朽の名作と謳われ再演の呼び声が高かった同作を、岸谷五朗・寺脇康文以外の全キャストを刷新し、脚本、演出も大幅に手を加えた新たな作品として上演することになっている。

主役の記憶をなくした青年・シャチを演じるのは、地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15『ZEROTOPIA』に続いての出演で、今作が舞台初主演となる新田真剣佑。岸谷が絶賛し惚れ込んだ、類い稀なる身体能力と歌唱力をもつ新田の演じるシャチに期待したい。そして、シャチが出会う神の子を宿した女性・ステラを演じるのは、数々の大作ミュージカルでヒロインを務め演劇賞も多く受賞し、現在TBS日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』にも出演中の笹本玲奈。さらに、EXILEのパフォーマーを卒業後も多くの舞台や映画で活躍する松本利夫(EXILE)、今作で2度目の地球ゴージャス参加となる元宝塚歌劇団星組トップスター湖月わたる、同じく元宝塚歌劇団雪組トップ娘役愛加あゆ、若手舞台女優として頭角を現し今後の活躍が期待される島ゆいか、そして、圧倒的な歌唱力・存在感・パフォーマンス力を併せ持つ、地球ゴージャスだけでなくミュージカル界に欠かせない女優・森公美子、といった初演を上回る、迫力ある豪華なオールスターキャストが集結。

そして2009年の初演に引き続き、シャチと一緒にタバラの島へ流れ着いた倭人・トドに岸谷五朗、島の住人・ザージャに寺脇康文が、11年の時を超え再び挑む。

<STORY>
戦乱の理想郷への追求で、許多(あまた)の血と涙で大地を濡らした時代
時の犠牲者となった青年が覚醒めた…
そこは笑顔の民が生きるタバラの島であった
記憶を無くした青年は この地でシャチと呼ばれた



この記事をオリジナルサイトで見る
  • 1

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP