ウエスギ専務とおおち係長が奈良県に飛ばされる! 「ご当地キャラへの道」で負のスパイラル 『ブギウギ専務』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブギウギ専務』ウエスギ専務(上杉周大)、おおち係長(大地洋輔(ダイノジ)) (c)STV
画像を拡大して見る

架空のPR会社「(有)上杉ポンプ商会」を舞台に、ウエスギ専務とおおち係長が北海道の森羅万象に過酷な体当たりで挑むバラエティ「ブギウギ専務」。2019年8月4日(日)放送分[札幌テレビ放送 23:25〜23:55]では、放浪ミッション「ご当地キャラへの道・第2弾(14)」を展開していく。

同企画は、道行く人にご当地キャラと一緒に撮った写真を見せてもらい、そのキャラに実際に会いに行くという内容。ゴールとなる札幌市手稲区のキャラクター「ていぬ」を引き当てようと挑むも、全国各地を飛ばされる展開となったウエスギ専務とおおち係長は、愛媛県新居浜市から再スタートする。

しかし、奈良県の大和高田市に飛ばされることに! またしても負のスパイラルに陥ってしまった2人は、無事に北海道帰還を果たすことができるのか?

【出演】ウエスギ専務:上杉周大(THE TON-UP MOTORS)、おおち係長:大地洋輔(ダイノジ)

■ブギウギ専務 | テレビ | STV

https://www.stv.jp/tv/senmu/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP