4歳の男の子のちょっと不思議な大冒険! 細田守監督『未来のミライ』が「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金曜ロードSHOW!『未来のミライ』場面(1) (c)2018 スタジオ地図
画像を拡大して見る

米国アカデミー賞長編アニメーション映画賞ノミネートをはじめ、世界の映画祭で絶賛された細田守監督の最新作『未来のミライ』(2018年公開)が、「金曜ロードSHOW!」[日本テレビ系 2019年7月12日 21:00〜22:54]で地上波初放送される。

妹の誕生で家族の状況が変化したことに戸惑う4歳の男の子・くんちゃんは、未来からやってきた妹のミライちゃんと一緒に時空を超えた冒険の旅に出る。自分と同じく一家の王子様の座を赤ちゃんに奪われた経験を持つ飼い犬、いたずらっ子だった幼い日の母、自転車にうまく乗れずに凹んでいた時に出会う曽祖父、そして未来の自分。主人公・くんちゃんが様々な出会いを経て少しずつ成長していく様子は勿論、星野源、黒木華、麻生久美子、福山雅治ら声優陣の名演にも注目したい。

●あらすじ

とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。そこでは4歳の甘えん坊のくんちゃん(上白石萌歌)と、おとうさん(星野源)、おかあさん(麻生久美子)、犬のゆっこ(吉原光夫)が暮らしていた。ある日、くんちゃんのもとに、生まれたばかりの妹がやってくる。両親の愛情を妹に奪われ、寂しさでいっぱいのくんちゃん。そんな時、彼の前に不思議な少女が現れる。なんと彼女は、未来からやってきた妹・ミライちゃん(黒木華)だった。ミライちゃんに導かれ、時を超えた家族の物語へと旅立ったくんちゃんは、様々な“家族の愛”の形を知ることに…。

果たして、くんちゃんが最後に辿り着いた場所とは? そして、ミライちゃんがやってきた本当の理由とは?

■金曜ロードSHOW!『未来のミライ』

【声の出演】
<くんちゃん> 上白石萌歌
<ミライちゃん> 黒木華
<おとうさん> 星野源
<おかあさん> 麻生久美子
<ゆっこ> 吉原光夫
<ばあば> 宮崎美子
<じいじ> 役所広司
<青年> 福山雅治

【スタッフ】
<監督・脚本・原作> 細田守
<音楽> 高木正勝
<オープニングテーマ> 「ミライのテーマ」(作詞・作曲・編曲・歌 山下達郎)

(C)2018 スタジオ地図

■金曜ロードシネマクラブ|日本テレビ

https://kinro.jointv.jp/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP