”るなの日”に新曲リリースの春奈るな 新境地の妖艶でセクシーなビジュアルとMV公開、ライブも決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<http://spice.eplus.jp/>

春奈るなが、本日6月7日(金)"るなの日"に新曲「ルパとアリエス」を配信限定シングルとしてリリースした。

作曲は、春奈るなの「ソードアート・オンライン」シリーズタイアップ楽曲「Startear」、「Overfly」などでお馴染みSakuが担当。歌詞は、春奈るなとSakuの共作。

新曲のタイトル「ルパとアリエス」の「ルパ(lupa)」はラテン語で"オオカミ女"、「アリエス(aries)」は"羊"という意味合いで、新ビジュアルでは、満月の夜にオオカミ女に姿を変えた春奈るなが、羊(男性)を手玉に取る世界観が表現されている。

同時に発表されたミュージックビデオでも、新ビジュアルを観ることが出来る。

春奈るな・新曲「ルパとアリエス」(Lyric Video)

さらに春奈るなはワンマンライブを行うことも発表。『春奈るな PREMIUM LIVE 2019 "ルパとアリエスのgastronomie(美食学)"』と題されたライブで、羊(男性)を捕らえて味わい尽くすという同曲にちなんだタイトルだ。SHIBUYA TAKE OFF7で昼夜2回のみの開催となる。

春奈るなからのコメントも到着している。

【春奈るなコメント】
「新曲、"ルパとアリエス"は、大人っぽく、ものすごくテンポの速いハイパージャズになっています!ボーカルは、しゃくりや巻き舌などを多く入れてみたり、セクシーな歌い方を意識してみました。るな氏の新境地とも言える、女狼と男羊が織り成すミステリアスでセクシュアルな世界観をぜひご堪能ください!」

妖艶な世界観はまさに新境地。ビジュアルも歌もしっかり堪能して、春奈るなに食べられたい。



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP