車を持ち上げる木、長すぎる柿の種のその後は? イナバウアーする犬やカンフーが得意なクマも 『ナニコレ珍百景』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ナニコレ珍百景」 かたせ梨乃、ビビる大木 (c)テレビ朝日
画像を拡大して見る

見慣れている人には当たり前でも、初めて見る人にとっては不思議な光景を発掘し、紹介する番組「ナニコレ珍百景」。2019年3月24日(日)放送分[テレビ朝日系 18:30〜19:58]では、「その後」「かわいい犬やネコ」「茨城県石岡市の菊地さん」などのテーマの珍百景を取り上げる。

●【その後が気になる珍百景】車を持ち上げる怪力の木

埼玉県上尾市の石川レッカーという廃車を解体する会社の廃車置場に生えた木が、車1台、バイク1台、車のドア7枚…総重量1トンを越えるものを持ち上げている光景。以前から車の間に生えていた木が成長し、廃車やバイクを巻き込んで持ち上げているのだが、取り外すことはできないのか? そして放送から10年、現在の様子は?

●【その後が気になる珍百景】「そば失敗しました」と看板で伝える正直なおそば屋さん

埼玉県越谷市、おそば屋さんに「本日 そば失敗しました」と書かれた看板を出して、休業しているおそば屋さんの光景。別の日には「そばしっぱいしなければあります 店主」と書かれた看板が出されていた。放送から9年、今も正直に営業しているのか?

●【その後が気になる珍百景】奇跡!長すぎる柿の種

埼玉県久喜市、長さ8cmにも及ぶ、長すぎる柿の種を家宝のように大切に保管している家族の光景。小室さん一家では、お父さんのお酒のつまみの柿の種から偶然みつけた長い形の柿の種を、娘のナノカちゃんが大事に保管しているのだという。巨大な柿の種について製造元に聞いてみると「奇跡」であることが判明。放送からおよそ8年、柿の種は健在なのか?

●【その後が気になる珍百景】カーブミラーを拭く夫婦

群馬県渋川市、「バーバーハセガワ」という理容室を営む長谷川信良さんと順子さんの夫婦が、毎年年末、70本ほどある地域のカーブミラーを2人で拭いて回り、13年間(2015年放送当時)も続けている光景。ご主人は地元の交通安全会のリーダーで、散歩の途中で汚れたカーブミラーを見つけ、これで事故が起こってしまったら…と気になっていたという。奥さんに背中を押される形で始めたミラー拭き、現在も続けているのか? その丁寧な仕事ぶりにも迫る。

●【その後が気になる珍百景】山奥の古代遺跡

三重県松阪市、陶芸家の東健次(1938年〜2013年)さんが35年かけて一人で作成した、古代ヨーロッパをイメージするような陶器でできた庭園がある光景。こちらは「虹の泉」という名前で、天空の世界をイメージしており、敷地はテニスコート約20面分にも及ぶ。世界遺産のシギリアロックという場所に行き感銘を受け、生まれ育った故郷で土地の開拓から始めたという東さん。すでに亡くなられているため未完成な状態だが、現在はどうなっているのか?

●【その後が気になる珍百景】親子2代で50年かけて積んだ石垣

長崎県壱岐市、老後の暇つぶしにと始めた石積みが、親子2代にわたり行われ、幅約35メートル、高さ約30メートルもの巨大な石垣となった光景。山田作太郎さんが70歳を過ぎた頃、老後の暇つぶしになればと、石をハンマーで砕き石垣のように積み始めた。作太郎さんが92歳でこの世を去り、石垣作りはこれで終了と思いきや、今度はずっと反対していた息子さんが、60歳を過ぎヒマになり…。放送から4年経った今、お孫さんも石垣を受け継いでいるのか?

●【その後が気になる珍百景】体で「卍」の文字を表現する高校生

兵庫県姫路市、高校生の男の子が自分の体で「卍(まんじ)」の文字を表現している光景。少し前に若者の間で「マジ卍(まんじ)」というフレーズが流行し、全身を使ってやってみたというのだが…。登録なるか?

●【その後が気になる珍百景】観光名所に置かれた不気味なパンダ像

兵庫県姫路市、郊外の太陽公園にある万里の長城の入り口のそばに、地味で薄汚れたパンダの石像が置かれている光景。太陽公園は、世界の名所を小型サイズで再現しているテーマパークで、その中国の万里の長城のオブジェのそばにパンダが置かれている。なぜ投稿に至ったのか?

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】サーフィンする犬

神奈川県藤沢市、近くのサーフショップにいるラブラドールレトリバーのク〜ちゃんが海でサーフィンしている光景。飼い主が海でサーフィンしている間、浜で待っていたのだが…。その見事な乗りっぷりに注目したい。

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】手押し車を押しながら歩く猫

京都府木津川市、投稿者が飼っている猫のドレミちゃんが、手押し車を押しながら歩く光景。その横で飼い主が「カモーン、カムヒヤ、ゴー、プリーズ」と英語で声をかけているが、実はその英語にも秘密があるそう。英語で声をかける理由とは?

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】イナバウアーする犬

奈良県大淀町、投稿者のお宅で飼っている犬のクレア君(マルチーズ)が、荒川静香さんのように、背中をそらせてイナバウアーする光景。何故するようになったのか?

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】カンフーが得意なクマ

広島県広島市、ツキノワグマのクラウド君がカンフー映画のスターのように棒を振り回す光景。見に来たお客さんが声をかけると達人のように棒を回し始める、その見事な達人ぶりを紹介する。

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】座布団を回す犬

宮城県仙台市、投稿者のお宅のシーズー犬のちいくんが大好きな座布団を渡すと、仰向けになって前足後ろ足を器用に使い、座布団をくるくる回す光景。教えたことは無いそうだが、なぜ回すようになったのか?

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】バランス感覚抜群の犬

三重県名張市のお宅で飼われている犬のリク君が、2本足で立って玉乗りする光景。家の方によると、玉乗りを訓練したわけではなく、自分からやり始めたという。そこで、警察犬訓練士の方に意見を聞いてみると…。

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】飼い主の声にあわせて高速で回転する犬

埼玉県川口市、飼い主が「ダンス!」というと高速で回転する犬の光景。犬のアイカちゃん(メス7歳)は、飼い主が「ダンスダンスダンス」というとかなりの速さで回り始める。その回転技を公開する。

●【かわいい犬やネコが見せる珍百景】住宅街を散歩するサル

愛知県瀬戸市の住宅街で毎日夕方5時頃になると、服を着たサルが三輪車に乗って散歩している光景。こちらのサルはニホンザルで、人間でいうと85歳ぐらいという、日本でも最高齢を誇る猿回しの猿・十兵衛くん。その見事な芸の数々を紹介する。

●【茨城県石岡市の菊地さんからの投稿】1回目の投稿/帰りたがらない犬

菊地さんの愛犬・ハッピーちゃんが、菊地さんと一緒に友人の家に遊びに出かけて、帰る時間になっても連れて帰られないよう必死で抵抗する光景。

●【茨城県石岡市の菊地さんからの投稿】2回目の投稿/散歩中に車を見ると追いかける犬

菊地さんのお隣りさんが飼っている犬のこんぶちゃんが、散歩の途中、道路の縁石に前足をのせ、通りがかった車を追いかける光景。自転車やバイクには興味を示さないのに車を見ると夢中になり、欽ちゃん走りのように車の後を追いかけているとか。本当に欽ちゃん走りに見えるのか?

●【茨城県石岡市の菊地さんからの投稿】家族の帰りを玄関で待つ猫

3度目の投稿をくれた菊地利枝おばあちゃんの息子さんが帰宅するのを、飼いネコが毎日、玄関に座って待っている光景。菊地さんの家で飼っている幸子というネコは、利枝さんの息子さんが乗っている車のエンジン音などを覚えていて、他の車と聞き分けているとか。その健気な姿を公開する。

●「うどんや風一夜薬」という看板

大阪府大阪市、「うどんや風一夜薬」という看板を掲げる謎のお店の光景。お店に入って何を売っているお店か聞いてみたところ、明治からある老舗の製薬会社で、看板は「うどんやかぜ いちやくすり」と読むという。果たして、店名の由来とは?

●小さな離島に立つ謎の像

山口県田布施町、山口の麻里府港から船で8分ほどのところにある小さな島・馬島に、55年前廃校になった馬島分校の最後の卒業生をモデルにした白い像が立っている光景。オードリー春日のトゥースのようなポーズをした像が作られた背景、現在島で暮らす子供たちを紹介する。

●村の消滅危機を救う活動

群馬県南牧村、少子高齢化で消滅可能性が高い南牧村で、昔使っていた共同浴場を68年ぶりに温泉として復活させ、活性化している光景。1900人ほどが暮らす南牧村は、65歳以上の高齢者の割合が6割で、廃墟となってしまっている古い家や学校も多く。仕事がないことから若い人も出て行ってしまうのだそう。そんな村の集落で移住者たちが協力し、68年ほど前まで温泉が湧いて賑わっていた共同浴場を日帰り温泉として久々に復活させた。その経緯を詳細に伝える。

●親子2人しか住んでいない集落

冬の時期に食べられている地元の名産・越前ガニを大根おろしとみそで味付けした「せいげ鍋」という郷土料理でも有名な福井県の南越前町に、人が暮らしているのかわからない集落がある光景。港もある南越前町から、山に入ったあたりにある杉山集落で、人が暮らしているか調べてみたところ、94歳のおばあちゃんと、その息子さんの2人しか生活していなかった。一体どんな暮らしぶりなのか? 集落の歴史と現在の姿に迫る。

他にも、様々な珍百景を紹介していく。

※上記内容は予定で、変更になる場合もあるとのこと

【MC】名倉潤(ネプチューン)、堀内健(ネプチューン)
【ナニコレ珍百景「珍定」委員長】原田泰造(ネプチューン)
【進行】森葉子(テレビ朝日アナウンサー)
【珍定ゲスト】かたせ梨乃、ビビる大木
【ナレーター】奥田民義、広居バン

■ナニコレ珍百景|テレビ朝日

https://www.tv-asahi.co.jp/nanikore/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全3枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP