『工藤ノリコ 絵本作家20周年記念 ノラネコぐんだん展』 絵本作品の原画約200点や映像などを展示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<http://spice.eplus.jp/>

(C)Noriko Kudoh/Hakusensha
画像を拡大して見る

『工藤ノリコ 絵本作家20周年記念 ノラネコぐんだん展』が、2019年4月17日(水)〜5月6日(振・月)まで、東京・松屋銀座8階イベントスクエアにて開催される。

『ノラネコぐんだん きしゃぽっぽ』より (C)Noriko Kudoh/Hakusensha

“ノラネコぐんだん”は、絵本作家・工藤ノリコ作の4コマ漫画『がんばれ!ワンワンちゃん』に登場するキャラクターとして誕生した。その後、悪さばかりするけれど憎めない8匹のノラネコを主人公にした絵本シリーズとして、多くの子どもたちに愛されてきた。その人気とファン層は、子どもたちだけでなく、その親世代、さらに海外にまで広がっている。

工藤ノリコ作家デビュー20周年の今年、「ノラネコぐんだん」シリーズを中心に、これまでの絵本作品の原画約200点や映像などを展観する。ファンにはおなじみ“ドッカ―ン!”シーンも、会場ならではの大迫力で楽しめる。

『ノラネコぐんだん おすしやさん』より (C)Noriko Kudoh/Hakusensha

『ノラネコぐんだん アイスのくに』より (C)Noriko Kudoh/Hakusensha

ガチャガチャ(6種類+シークレットフィギュア) 各400円 (C)Noriko Kudoh/Hakusensha

絵本トートバッグ(りんご) 1,944円 (C)Noriko Kudoh/Hakusensha



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP