河野景子がさんまに口説かれた過去を暴露!? 元乃木坂46生駒&市來が卒業後初共演 『行列のできる法律相談所』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『行列のできる法律相談所』スタジオ収録の様子(1) (c)NTV
画像を拡大して見る

「行列のできる法律相談所」の2019年1月13日(日)放送分は、「さんま VS 怒れる美男美女軍団3時間スペシャル」[日本テレビ系 19:00〜21:54]。生駒里奈、川口春奈、河野景子、坂口健太郎、澤穂希、仁香、Mr.シャチホコ[50音順]らがゲストに名を連ね、初登場の河野とMCの明石家さんまの約20年ぶりの共演も実現する。

●河野景子

河野との20年ぶりの共演に、さんまは「綺麗やな」とその変わらない美貌を褒める。実は学生時代からさんまの大ファンだった河野は、フジテレビのアナウンサーになったばかりの頃、「さんまさんと会えないかな…」と、タレントの控室がある廊下をうろうろ…。憧れのさんまを発見して自己紹介すると、さんまは「いつか一緒に仕事しような!」と返してくれ、河野は面白くて優しい人柄に感動したという。

さんまとはその後「笑っていいとも!」で共演し、河野は毎回恥ずかしさと緊張を隠しながら仕事をしていたそう。また、さんまに「俺、大原麗子がめっちゃタイプやねん、景子ちゃん似てるから真似してみて」と言われ、当時、モノマネの練習をしていたことも告白し、スタジオで20年ぶりにそのモノマネを披露する一幕も!

1994年、「さんまのまんま」に出演した際には、さんまに「きっと僕ら結婚するで!」と言われ、本気にしていた河野。しかしその直後、さんまは「今のイチ押しは八木亜希子やなぁ」と八木がタイプであることを公言し、河野はガッカリ…。さんまは今回の収録でも「俺のテレビ見て、俺を好きになったんじゃない? もしかして、離婚の原因は俺かー、やっぱなー」と自惚れるのだった。

●澤穂希

現役生活22年、日本代表通算205試合83得点という、男女含めて日本代表最多記録を持つ澤。彼女の1歳の娘が魅せた天才的ドリブル映像を公開する。

●仁香

16歳年下のカメラマン・柴田翔平からプロポーズされ、10月に結婚した仁香。息子には、仁香と年下夫へのクレームがあるようで…。

●生駒里奈

元乃木坂46の生駒は、同グループ出身の市來玲奈アナと同期で大親友。そんな2人の“卒業後初共演”に注目したい。

●Mr.シャチホコ

和田アキ子のモノマネでブレイクし、先日、23歳年上の芸歴21年のお笑い芸人・みはるにテレビでプロポーズしたMr.シャチホコ。新婚で妻にベタ惚れという彼に、浮気ドッキリを仕掛ける。果たして、シャチホコは浮気してしまうのか!?

【MC】明石家さんま
【アシスタント】市來玲奈
【ゲスト[50音順]】生駒里奈、川口春奈、河野景子、後藤輝基、坂口健太郎、澤穂希、仁香、東野幸治、Mr.シャチホコ、宮迫博之、渡部建
【弁護士】北村晴男、菊地幸夫、本村健太郎

■行列のできる法律相談所|日本テレビ

http://www.ntv.co.jp/horitsu/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全7枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP