“11カ月でマイナス52kg”は達成できたのか!? AP二瓶ダイエット企画の成果をスタジオでお披露目 『マツコ会議』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「マツコ会議」マツコ・デラックス (c)NTV
画像を拡大して見る

いま話題のディープな場所と、総合演出のマツコが開く会議を中継で繋ぎ、現場の実態を調査・深掘りしていく「マツコ会議」。2019年1月5日(土)放送分[日本テレビ系 23:00〜23:30]では、11カ月でマイナス52kgを目指していたAP二瓶ダイエット企画の特別編を展開していく。

発端は、2018年1月にオンエアされた、南麻布の高級パーソナルトレーニングジムからの中継。そこは入会金50万円のセレブが通うジムだが、そのオーナーことカリスマトレーナーの吉江さんが目を付けたのが、当時106kgのAP二瓶だった。「5カ月で25kgは落とせる」と断言する吉江オーナーに驚きを隠せないマツコだったが、「ちょっと本気でやってみろ二瓶!」と賛同し、1月から6月までの間に25kgを落とすダイエットがスタートした。

ジムで行うトレーニングに加え、腸を整える食生活、ファスティングなど、徹底的なダイエット生活を送り続けたAP二瓶。6月には、106kgから74.8kg、なんとマイナス31.2kgの減量に成功した姿がお披露目となった。マツコも思わず「人間ってこんなに生まれ変われるのね!」と感動していると、「年内であと20kgは落とせます」と吉江オーナー。「せっかくだからダイエット続けたら?」というマツコからの提案を受け、12月までにトータルマイナス52kgを目指すこととなった。

吉江オーナーが言うには「この業界的には1年で52kgものダイエットは革命的」で、ここからはアスリート的なトレーニングを行っていくという。果たして、AP二瓶は厳しいメニューについていけたのか? そして、マイナス52kgを達成できたのか!?

「マツコ会議」AP二瓶ダイエット企画(c)NTV

■マツコ会議|日本テレビ

http://www.ntv.co.jp/matsukokaigi/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP