「笑ってはいけない」平成最後!2018年大晦日のテーマは“トレジャーハンター”ダウンタウンら5人のコメントも到着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)、月亭方正、ココリコ(遠藤章造、田中直樹) (c)NTV
画像を拡大して見る

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の2018年大晦日年越しスペシャル[日本テレビ系 12月31日(月)18:30〜24:30]の内容が、「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!」であることが発表され、ダウンタウン[浜田雅功、松本人志]、月亭方正、ココリコ[遠藤章造、田中直樹]らのコメントが到着した。

「絶対に笑ってはいけない」大晦日シリーズ13年目となる今回のテーマは“トレジャーハンター”。前述の5人が新人トレジャーハンターに扮し、「ヘイポー財団法人お豆考古学研究所」を舞台に様々な研修を行う。5人はどんな事が起こっても絶対に笑ってはいけないという過酷な状況に置かれ、数々のトラップに対して笑ってしまうとお仕置きが執行される。

今回も、常連ゲストや豪華ゲストが続々登場し、ドラマのタイアップとも関係なく、あの大物俳優がこんな事を、話題の女優がこんな事を…といった驚きの仕掛けが多数展開される。トラップは、考古学研究所という設定で起こり得る様々な訓練やイベント、移動中のバスの中などに仕掛けられ、“笑ってはいけない”に加え、“驚いてはいけない”ブロックも存在。果たして、5人は笑いの地獄から無事に生還できるのか? また、アノ男の強烈ビンタは炸裂するのか!?

ロケは11月上旬、関東のとある県の、廃校になった学校二校を貸し切って行われ、例年通りの壮大なものに。なお、現在YouTubeでは【「笑ってはいけない」シリーズのキーマン藤原が今年の「笑ってはいけない」を語る!】動画が公開されているので、興味のある人はアクセスしてみよう。

平成最後の「笑ってはいけない」となる「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル 『絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時』」。内容の詳細および続報については、番組公式サイトを参照されたい。

■遠藤章造(ココリコ)コメント

平成最後の「笑ってはいけない」やと思うんで、よう考えたら、平成の半分を大晦日やってたってのはすごいなと思います。

■田中直樹(ココリコ)コメント

あの、大変だったんですけど、今、もう満足感でいっぱいです。

■月亭方正 コメント

いやぁ〜、疲れましたけど、とりあえず無事で、みんな怪我もなく、良かったです。

■浜田雅功(ダウンタウン)コメント

怪我人も出ずにね、無事に終われまして、まぁ若干“山ちゃん”(月亭方正さん)が気になりますけども、良かったと思います。

■松本人志(ダウンタウン)コメント

まぁ最初、何がトレジャーハンターやとか思ってたんですけど、こうやってみんなで一緒に、送れたことが何よりも宝物やったんかなと思ってますわ。

■鈴木淳一番組プロデューサー コメント

今回のテーマはトレジャーハンターということで、登場するアイテムやキャラクターに冒険ものの要素を取り入れた笑いの仕掛けが続々登場します!
難しいことは考えず、とにかく大晦日を笑って過ごしていただけたら、と思います。

■「笑ってはいけない」シリーズのキーマン藤原が今年の「笑ってはいけない」を語る!

■ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!|日本テレビ

http://www.ntv.co.jp/gaki/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP