高橋一生が歌い話題の「AGC」CM曲を人気声優・内田真礼&梶裕貴が熱唱!SNS漫画家“佐木郁”と“阿東里枝”が原作を担当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題のAGCのCM曲を人気声優「内田真礼」「梶裕貴」が熱唱!SNS漫画マネジメントのwwwaap、パラパラ漫画アニメーションを制作 (1)
画像を拡大して見る

SNSで人気の漫画家(以下SNS漫画家)※のマネジメント・キャスティングを行う株式会社wwwaapは、AGC株式会社の社名変更周知のためのコミュニケーションの一貫として、人気声優「内田真礼」「梶裕貴」を起用し、新CMに合わせたパラパラ漫画アニメーションを制作しました。

本アニメーションは、トワフロ合同会社を制作パートナーとして、男性バージョンと女性バージョンの2作を制作いたしました。SNS漫画家「佐木郁」と「阿東里枝」が原作を担当しています。また、CMにて俳優の高橋一生さんが歌う曲を、人気声優の「内田真礼」と「梶裕貴」がそれぞれ歌っており、CMとは一味違った魅力のある作品となっております。

本アニメーションは、2018年10月1日(月)より、AGC公式Twitterアカウント(@agc_magic)にて配信を開始いたしました。

・男性バージョン
https://twitter.com/AGC_MAGIC/status/1046434150939422720


・女性バージョン
https://twitter.com/AGC_MAGIC/status/1046434150939422720

【SNS漫画家によるアニメーションの特徴】
1)アニメーションによる幅広い表現
アニメーションは、実写では表現しにくいシーンやシチュエーションなどを描く事ができるため、実写動画以上に表現の幅が広く、より伝えたいことを強調し、商品やサービスの紹介できるメリットがあります。弊社で制作した広告用アニメーションが、ウェブ上ではTVCM用の実写動画以上の効果を出した実績もあります。

2)SNS上における拡散力
アニメーション動画に携わったSNS漫画家による発信も行うことで、SNS上での一定量の拡散及び動画再生が見込む事が出来ます。

※TwitterおよびInstagramにて1万人以上のフォロワーを有する漫画家・イラストレーターと定義。wwwaap(ワープ)では18年10月現在約100名のキャスティングが可能。


【声優紹介】
▼梶 裕貴(かじ ゆうき)

9月3日生まれ
ヴィムス所属
代表作
『進撃の巨人』エレン・イェーガー役
『七つの大罪』メリオダス役
『僕のヒーローアカデミア』轟焦凍役
『アオハライド』馬渕洸役
『逆転裁判 〜その『真実』、異議あり!〜 』成歩堂龍一役
他多数


▼内田 真礼(うちだ まあや)

1989月12日27日生まれ
アイムエンタープライズ、ポニーキャニオン所属
代表作
『 約束のネバーランド 』ノーマン役
『甲鉄城のカバネリ』四方川菖蒲役
『ドライブヘッド〜トミカハイパーレスキュー 機動救急警察〜』テラ役
『中二病でも恋がしたい!』小鳥遊六花役
『アオハライド』吉岡双葉役
他多数


【SNS漫画家紹介】
▼佐木 郁(さき かおる)

フォロワー数:214,021(18年9月28日現在)
https://twitter.com/sakikaoru08
Twitterで掲載したサイレント恋愛漫画が話題となり「好きって言うのに、言葉はいらない」ほか書籍化。
書籍カバー、CDジャケットやアニメキャラデザなど幅広く活躍。


▼阿東里枝(あとうりえ)

フォロワー数:120,315(18年9月28日現在)
https://twitter.com/tanimikitakane
2011年にジャンプSQにてデビュー(当時は別名義)その後、日常の何気ないワンシーンを独自の視点や切り口で表現するショート漫画がTwitter等で話題となり、 人気が上昇。ジャンプSQの他に、ミラクルジャンプ、GANMA!への読み切り掲載歴や、企業広告、アンソロジー寄稿等も行っており、その活動の幅を広げている。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全8枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP