『市川海老蔵 古典への誘い』公演が開催決定!成田屋伝来の歌舞伎十八番『蛇柳』を全国でお披露目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『市川海老蔵 古典への誘(いざな)い』開催決定!! (1)
画像を拡大して見る

2018年9月、「市川海老蔵 古典への誘(いざな)い」公演が、大阪・森ノ宮ピロティホールを皮切りに、石川県こまつ芸術劇場うらら他、全国9ヶ所20公演にて上演が決定しました。

今年で6年目に突入した「古典への誘い」。様々な演目をご覧いただく中、やはり全国の皆様に成田屋の“歌舞伎十八番”をご披露したいという想いが募り、今回の公演で実現しました。十八番の中で選んだのは、上演が途絶えていた演目を海老蔵が、第一回市川海老蔵自主公演「ABKAI」で復活させ大きな話題となった『蛇柳』。歌舞伎特有の「押戻」という手法を用い、海老蔵が三役を相勤めます。古風な中にも新しい感覚を取り入れた舞踊劇にご期待ください。
 また、本公演は11月にも開催を予定しております。詳細は後日発表させて頂きます。


市川海老蔵 古典への誘(いざな)い
【公演期間】9月1日(土)〜9月22日(土)
【演目】一、和太鼓『響』辻勝
    二、『ご挨拶』市川海老蔵
    三、上・『越後獅子』市川九團次/下・『汐汲』大谷廣松
    四、歌舞伎十八番の内『蛇柳』市川海老蔵
    ※身曾岐神社公演は演目が異なります。詳細は公式ページをご覧ください。
【公式ホームページ】http://www.zen-a.co.jp/koten2018-9gatsu/
【総合問合せ】Zen-A(ゼンエイ) TEL03-3538-2300[平日11:00〜19:00]

【企画】市川海老蔵 【制作協力】株式会社3Top【制作協力】全栄企画株式会社/株式会社ちあふる
【協力】松竹株式会社

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP