宇多田ヒカルと共に歩んだ20年間から紐解く宣伝プロデュースとは?「タレントマネージメントの夜明け」Vol.1開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【QREATOR SCHOOL】宇多田ヒカルと共に歩んだ20年間から紐解く宣伝プロデュースとは?「タレントマネージメントの夜明け」Vol.1、2月2日(金)開催! (1)
画像を拡大して見る

第1回:ソニー・ミュージックレーベルズ 梶望氏「データから読み解く次世代のアーティストプロデュース術とは?」

株式会社FIREBUGが提供するエンタメ力をつかめる学校「QREATOR SCHOOL」では、代表取締役の佐藤詳悟をモデレーターとする「タレントマネージメントの夜明け Vol.1」を開講します。第1回となる今回は、宇多田ヒカル、AI、今井美樹、MIYAVI、GLIM SPANKYなどの宣伝プロデュースを担当し、宇多田ヒカルのレーベル移籍に伴い、ソニー・ミュージックレーベルズに入社した、同社・EPICレコードジャパン Office RIA 部長の梶望様にゲストに迎え、「データから読み解く次世代のアーティストプロデュース術とは?」をテーマに対談形式でお送りいたします。

■QREATOR SCHOOLとは?
QREATOR SCHOOLは、エンタメ力をつかめる学校です。
エンタメ力とは、とにかく人を楽しませようと思い行動する力です。これからの情報革命社会においては、いかにして便利さを飛び越え、そこに付加価値(様々な楽しい!)を提供できるかが鍵になります。そして、そういったエンタメ力は、エンターテイメント業界だけではなく、どの業界、どの職場にも必要な力になってくるはず。弊社のネットワークで多種多様な業界のエンタメ力を持つQREATOR(変人)が先生となり、様々な課題やプログラムの中で、皆さんにこれからの時代を生き抜くためのエンタメ力をつかんでいただきたいと思っています。

■登壇者プロフィール

<モデレーター>

株式会社FIREBUG
株式会社QREATOR AGENT
代表取締役  佐藤 詳悟

明治大学政治経済学部政治学科卒業。2005年に吉本興業株式会社に入社後、ナインティナインやロンドンブーツ1号2号、COWCOW、ロバートなどのマネージャーを歴任する傍ら、パパ芸人のプロジェクト「パパパーク」や小学生向けのワークショップスクール「笑楽校」などさまざまな新規事業をプロデュース。2015年2月に独立し、経営者や文化人のPRエージェンシー「QREATOR AGENT」を立ち上げ、200名以上のPR業務を行っている。2016年2月には総合プロデュース会社「FIREBUG」を立ち上げ、テレビ番組やWeb動画、記事制作、イベント、企業などのプロデュースを行っている。

<ゲスト>

ソニー・ミュージックレーベルズ
EPICレコードジャパン

Office RIA 部長  梶望様

1971年静岡県生まれ。中央大学理工学部卒業。1995年(現)日本コロムビア株式会社入社。1996年(当時)東芝EMI株式会社入社。(その後、EMI MUSIC JAPANへ社名変更。ユニバーサルミュージック合同会社に吸収合併。)宇多田ヒカル、AI、今井美樹、MIYAVI、GLIM SPANKYなどの宣伝プロデュースを担当。2017年 宇多田ヒカルのレーベル移籍に伴い、ソニー・ミュージックレーベルズに入社。
▼紹介記事▼
https://www.sme.co.jp/s/SME/kokotame/detail/46

■開催概要
◇イベント名
「タレントマネージメントの夜明け」Vol.1
◇テーマ
「データから読み解く次世代のアーティストプロデュース術とは?」
◇開催日時
2018年2月2日(金)
19:30〜22:00(開場19:00)
◇会場
株式会社FIREBUG内イベントスペース
(渋谷区代々木1-32-11 Kビル3F)
◇料金
先行)2,000円
一般)2,500円
学割)2,000円
◇チケット
https://peatix.com/event/341018
※開催5日前以降のキャンセルは受付いたしませんので何卒ご了承ください。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全4枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP