竜星涼が葬儀社の社員に! 石原さとみ主演の法医学ミステリー「アンナチュラル」コメント動画解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金曜ドラマ『アンナチュラル』竜星涼(木林南雲 役) (c)TBS
画像を拡大して見る

石原さとみがTBS連ドラ初主演、“逃げ恥”脚本家・野木亜紀子とのタッグで贈る金曜ドラマ「アンナチュラル」[2018年1月スタート 毎週金曜よる10時]に、竜星涼の出演が決定し、本人のコメントが到着。また、YouTubeにてコメント動画も解禁された。

今作は、死因究明専門のスペシャリストが集まる“不自然死究明研究所(UDIラボ)”を舞台に、法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)らクセの強いメンバーたちが活躍する様子を描く、一話完結の法医学ミステリー。共演には井浦新、窪田正孝、市川実日子、松重豊、小笠原海[超特急]、池田鉄洋、飯尾和樹[ずん]らが名を連ねる。

このたび出演が発表された竜星涼が演じるのは、UDIラボに出入りするフォレスト葬儀社の社員・木林南雲。遺体をUDIラボに運ぶ役目以外にも、法医解剖医・中堂系(井浦)と何らかの関係がありそうな役どころとなる。

今年放送されたNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で警察官役を好演し、2018年3月には劇団☆新感線『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』にも出演が決まっている竜星。今後さらなる活躍が期待される彼が、物語をどのように彩るのか、注目を集めそうだ。

金曜ドラマ「アンナチュラル」の詳細ならびに続報については、公式サイトを参照されたい。

■竜星涼 コメント動画

■竜星涼(木林南雲 役)コメント

まだまだ台本でも木林の謎の部分は多く、逆に無限大の可能性を秘めているこの人間を試行錯誤しながら 作り上げているところです。
UDIラボの皆さんはとてもチームワークが良くテンポの良い会話劇を繰り広げているので、その中に葬儀屋の木林が突然現れ絡んでいくところはとてもコミカルでやっていて楽しいです。
怪しみ秘めた木林がこの作品にどう影響をもたらしていくのか、是非楽しみにしていただけたらなと思います。

■金曜ドラマ『アンナチュラル』|TBSテレビ

http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/

(C)TBS

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP