美の親善大使もビックリ?ミス・インターナショナルがジャパン・ナイトライフを満喫「アメージング!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美の親善大使もビックリ?ミス・インターナショナルがジャパン・ナイトライフを満喫! (1)
画像を拡大して見る

世界3大ビューティ・ページェントのひとつ、「ミス・インターナショナル ビューティ・ページェント(以下、ミス・インターナショナル)」の第57回世界大会が11月14日(火)に東京で開催される。

約70の国と地域を代表するミスたちは、観光庁長官から任命を受けた「ミスVJ(ビジット・ジャパン)観光特使」として、様々な親善活動を行っている。その一環である「ミス・インターナショナルJTB Day」の訪問先に選ばれたのが、品川プリンスホテル ステラボールで開催中のフエルサ ブルータ『Panasonic presents WA!』だ。

来場したのは、マルタ・マグダレナ・ステファンさん(カナダ)、シー・ジアさん(中国)、ウィング・ウォングさん(香港)、シェ・リンツさん(台湾)、アシュリー・パウウェルさん(イギリス)、シャネル・ジェームスさん(アメリカ)、ダイアナ・マカレナ・クローチェ・ガルシアさん(ベネズエラ)の7人。公演の前にはレッド・カーペットセレモニーで歓迎を受け、その後ショーを体感した。

世界に通用するナイト・エンターテインメントを日本に根付かせようという意図からも製作されている本作品は、台詞のないノン・バーバル・ショーで、人種世代に関係なく楽しむことができる。日本文化にインスパイアされつつも固定観念にとらわれないパフォーマンスは、外国人はもとより、日本人の眼にも新鮮に映り、大ヒットを記録している。

ベネズエラ代表のダイアナさんは「女の子たちがプールで泳いでいるシーンが好き!」と言い、台湾代表のシェさんは「ダンスが好き!パーティーみたいで!」と熱く語った。そしてみんな一様に「アメージング!」と興奮状態がいつまでも続いていた。


8月にワールドプレミアを行い、日本のナイトライフを代表するエンターテインメントとして急成長している「フエルサ ブルータWA!」。現バージョンでの公演は12月10日までだが、この大好評を受け12月14日から「!」が一つ増えた『WA!!』として、ロングラン公演になることが決定している。

SNS上で在日・訪日外国人からも注目を受けているこのショーは、友人や家族と驚きを共有することができるエンターテインメントだ。品川に是非、最先端のジャパン・ナイトライフを堪能しに来て欲しい。

■公演名:フエルサブルータPanasonic presents WA! 〜Wonder Japan Experience〜
■会場:品川プリンスホテル ステラボール
■会期:現在の公演は12月10日まで。
12月14日よりロングラン決定!新たなシーズンがスタートします。

■主催:WA!日本公演製作委員会
[アミューズ/キョードー東京/フジテレビジョン/イープラス/ぴあ/ローソンチケット/パナソニック/TBSラジオ]
特別協賛/テクニカル・パートナー:パナソニック株式会社
協賛:モエ・エ・シャンドン/伊藤園 /クラシエホームプロダクツ
助成:公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京
協力:品川プリンスホテル/宮本卯之助商店/タイムズ24
後援:アルゼンチン大使館 企画制作:アミューズ 招聘:キョードー東京

※本事業は東京文化プログラム助成を受けています。

●オフィシャルサイト:http://www.FBW.jp
●公演に関するお問い合わせ(平日 11:00-18:00 / 土日祝 10:00-18:00)
キョードー東京 0570-550-799

(撮影:GEKKO)

  • 1

この記事の画像一覧(全6枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP