渡辺直美が一人芝居で“金太郎”に! 力のこもった相撲シーンも 「おはなしのくに」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『おはなしのくに』きんたろう、渡辺直美(1) (c)NHK
画像を拡大して見る

定番の昔話を、個性派俳優たちの“一人芝居”でじっくりと魅せる番組「おはなしのくに」。2017年8月21日(月)放送分[NHK Eテレ 9:00〜9:10]では、世界も注目するお笑い芸人・渡辺直美が「きんたろう」を朗読する。

1990年(平成2年)の放送開始から27年目を迎える「おはなしのくに」は、幼稚園・保育所〜小学校3年生向けに読み聞かせや読書の楽しさを伝えてきた長寿番組。今回は、「定番の昔話を知らない」「読んだことがない」という子どもが増えている昨今の学校現場での声に応えて贈る“定番の昔話シリーズ”より、「きんたろう」を放送する。

おかっぱ頭に金の字がついた腹がけを締め、パワー全開で力強く金太郎を演じるのは、お笑い芸人や女優、ファッションブランドのプロデュースなど、様々な分野で活躍している渡辺直美。森の動物達を次々と投げ飛ばす、力のこもった相撲シーンにも注目したい。

このたびの起用について、渡辺は「男の子の金太郎を、大人の私が演じるという斬新な演出に『面白いな!』と思い、ぜひ挑戦したいと思いました。子どもたちが、出てくる動物達の姿を思い浮かべられるよう、“猿はいたずら好き、猪は強くてのんびり屋”というように、ナレーション含めて8役を違う声色で演じ分けました。ぜひご家族みんなで楽しんでください!」とコメントを寄せている。

なお、“定番の昔話シリーズ”では、渡辺直美の「きんたろう」[8月21日(月)放送、8月28日(月)・9月4日(月)再放送]を皮切りに、松岡茉優の「いっすんぼうし」[9月11日(月)放送]、佐藤二朗の「かちかち山」[9月25日(月)放送、10月2日(月)再放送]、平田満の「はなさかじいさん」[10月16日(月)放送]、吉田羊の「したきりすずめ」[10月23日(月)放送、10月30日(月)再放送]と5本続けて放送。気になる人はチェックをお忘れなく。

■おはなしのくに [国語 幼保・小1〜3]|NHK for School

http://www.nhk.or.jp/kokugo/ohanashi/

  • 1

この記事の画像一覧(全5枚)

画像を拡大して見る>

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP