彼女があぶない…!藤原竜也主演「リバース」第5話あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

藤原竜也主演「リバース」第5話 (c)TBS
画像を拡大して見る

さすがの湊かなえ原作。嫌な空気をはらみながら、10年前の事件の真相が近づいて来る。藤原竜也主演、TBS系列ドラマ「リバース」。5月12日(金)よる10時に放送される第5話は、メンバーの中で誰よりも事件の真相を知りたいと追っている深瀬和久(藤原竜也)だが、誰よりも何も知らないことを痛感する…。

前回放送の第4話で、浅見康介(玉森裕太)が、村井隆明(三浦貴大)を疑っていることがわかり、驚愕の目撃情報が明かされた。
今回放送の第5話は、村井の話から、広沢由樹(小池徹平)本人にまつわることが見えてくる。

藤原竜也主演「リバース」第5話 場面1 (c)TBS

コウモリくんは、いけないよ

愛人で現職議員の沼淵ことは(篠原ゆき子)とのダブル不倫がスクープされてしまった村井。
前回、父の秘書・甲野伸之(山崎銀之丞)が言ったように、「秘書の分際で何好き勝手してるんですか」という厳しい言葉をもう一度投げつけたい。
相手の議員生命も奪って、いざ逃亡。何から? 当然、マスコミからです!
しかし、ここで向かった先はなぜか深瀬の家。…え? なんで? 浅見の吐露した疑惑も手伝って、何か企んでいるのではないかと疑いのお目目…。
戸惑う深瀬だが、ひとまず受け入れてしまうようだ。ねえねえ、浅見を裏切るようなことしちゃダメだよ! 今までも正しい行動をとるために散々グラグラしちゃってきたからなあ…コウモリにだけはなるなよー、となんだか祈りたい気持ち。
村井は学生時代、当然日の当たる派手グループ派。前回深瀬が言っていた通り、広沢は派手派にも地味派にも合わせられ、時には1人でも過ごせたキャラ。
つまり、深瀬が知らないグループでの、深瀬の知らない広沢の顔があったということ…。
村瀬と過ごすことで、それを知る深瀬。ああ、知りたいような、知りたくないような。

藤原竜也主演「リバース」第5話 場面2 (c)TBS

嫌な予感

深瀬はクローバーコーヒーの乾恭子(YOU)から、越智美穂子(戸田恵梨香)が最近何者かに後をつけられている、と聞く。
ジャーナリスト・小笠原俊雄(武田鉄矢)の言葉が脳裏に走る。
「次に誰が狙われるかわからない」。
谷原康生(市原隼人)が電車のホームから突き落とされたことは、深瀬に大きな影を落としていた。
何もなければ誰かに後をつけられるなんてありえないのだ。
まだまだ道途中の深瀬を美穂子が頼るわけもないし…どうする。どうなる。

藤原竜也主演「リバース」第5話 場面3 (c)TBS

第5話は、5月12日(金)よる10時から放送

広沢の別の姿を知り、さらに事件の真相に近づく?
第5話は、TBS系列で5月12日(金)よる10時から放送。

「リバース」公式サイト
http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP