浅田真央が現役引退を発表 「選手として続ける自分の気力もなくなりました」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

提供:SPICE(スパイス)<http://spice.eplus.jp/>

浅田真央公式ブログより(http://mao-asada.jp/mao/)
画像を拡大して見る

女子フィギュアスケート選手の浅田真央が、自身のブログで現役引退を発表した。

浅田真央は、1990年愛知県生まれ。2010年のバンクーバーオリンピックでは銀メダルを獲得、また2014年ソチオリンピックでは6位の成績を収めた。

浅田はブログで「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました」と報告。「復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました」と心境を綴っている。最後には「この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」と感謝の言葉で締めくくっている。

浅田真央公式ブログより(http://mao-asada.jp/mao/news/2017/04/10/1025/)



この記事をオリジナルサイトで見る

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全2枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP