「顔おかしい、顔おかしい!」大泉洋も驚くほどの安田顕の異様な表情…いったい何が!?『ハナタレナックス』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハナタレナックス』北海道の笑顔プロジェクト20順目 戸次重幸&安田顕の旅 (c)HTB
画像を拡大して見る

笑いの司令塔・大泉洋、現在ブレイク中の安田顕、永遠の少年・戸次重幸、最年少の愛されキャラ・音尾琢真、リーダー・森崎博之から成る人気演劇ユニット、チームナックスの5人が勢揃いするバラエティ番組『ハナタレナックス』。2003年に北海道テレビ放送(HTB)でスタートして以来、道内で絶大な人気を誇っている。3月30日(木)深夜0時15分からの放送は、チームナックスがカメラ片手に全道を巡る〈北海道の笑顔プロジェクト〉の20順目、戸次重幸と安田顕の旅だ。

空知地方の新十津川町を旅する戸次のスタート地点は、町の中心部にある新十津川駅。ここは、あることで日本一になった、鉄道ファンからも一目置かれるローカル駅なのだ。その理由とは何なのか。

戸次が通りすがりに見つけて立ち寄ったハム&ソーセージの専門店は、実は、本場ドイツのコンテストで金賞を獲得した道内でも話題のお店だった。そこで、情報番組のレポーターを務めた経験もある戸次が自慢の?食レポを。金賞に輝いたソーセージを食べて、ひと言…! メンバーが大爆笑した、いかにも戸次らしいおバカ発言とは!?

一方、道北の美深町を行く安田は、役場を中心に協力していただいた事前アンケートを参考に旅を展開する。地元の方々オススメの数多くのスポットや名物から、安田が厳選したのは…。

まずは、その卵が世界三大珍味の一つのキャビアとなる〈チョウザメ料理〉。だが、〈チョウザメ料理〉は予約必須だという。アポなしの安田は、キャビアにありつくことが出来るのか?

次に安田が注目したのは、廃線を利用した〈トロッコ体験〉。自分で運転して大自然の中を進む約10kmのアトラクションは、まさに走る森林浴。「これ、たまんねぇよ、こんなの!」と爽やかに風を切る安田だったが、突然、右手をあげてフリーズ! VTRを見た大泉洋が「顔おかしい、顔おかしい!」とツッコむほどの、ヤバい表情を見せる安田…。いったい何が!?

今週の『ハナタレナックス』は、3月30日(木)深夜0時15分〜45分にHTB(北海道テレビ放送)で放送される。

■『ハナタレナックス』

〈TEAM NACS〉大泉洋/安田顕/戸次重幸/音尾琢真/森崎博之
〈番組公式HP〉http://www.htb.co.jp/hanatare/
毎週木曜日深夜に北海道テレビ放送(HTB)で絶賛放送中!

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP