実は超ハイスペック芸人!ゆりやんレトリィバァが明かす“R-1敗退”から立ち直らせてくれた言葉とは『深イイ話』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体SP』ゆりやんレトリィバァ (c)NTV
画像を拡大して見る

ひたむきに生きる人たちに密着する『深イイ話』と、7人の芸人による大型トークバラエティ『しゃべくり007』。2つの人気番組が『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体SP』となって、3月27日(月)21:00から放送される。

『人生が変わる1分間の深イイ話』パートでは、「東大卒の女性は本当に幸せなのか?」をテーマに、東大卒で様々なジャンルで活躍する女性を紹介。また、人気上昇中の女性芸人・ゆりやんレトリィバァにも再び密着する。

東大に行きたいという幼少期からの夢を叶え、東京大学理科一類に現役で合格した磯貝初奈。さらに、ミス東大コンテストで準ミスに輝くなど、まさに才色兼備。
そんな彼女は、中京テレビのアナウンサーになって、わずか6か月の新人アナウンサーだ。

アナウンス室では、新聞の整理や郵便物の配布、文具の補充など、先輩アナが来る前にやらなければいけない新人の仕事が山積みである。
磯貝の教育担当は、入社4年目の佐野祐子アナウンサー。ニュース原稿の読み方を厳しく指導する。
また、磯貝は生中継の仕事が大の苦手。以前の中継では、変なタイミングで自己紹介をしたり、食リポの途中で次に行ってしまったり、と失態を重ねている。

人生で初めての大きな壁にぶつかり奮闘する磯貝に、実家に帰省した際、母が話してくれた深イイ教育論を明かす。

そして、東大卒ドルフィンスイマー・鈴木あやのにも密着。
鈴木の職業、ドルフィンスイマーとは、イルカと共に泳ぎ、写真を撮影するものである。
彼女の撮った幻想的な写真は話題を呼び、大手企業からCMのオファーが来るなど注目を集め、2014年には「日本の主役100人」にも選出された。
しかし、鈴木のこれまでの半生は、決して順風満帆というわけではなかった。大学院卒業後に就いた仕事を4年で退職、友人と結婚するも半年で離婚という、人生での大きな挫折を経験していたのだ。

失意の彼女を救ってくれたのが、旅先で出会ったイルカ。
東大を卒業しながら、イルカとの出会いにより、学歴に左右されない人生を選択した。
彼女は、息子・こうき君に自分と同じように東大に入って欲しいと話す。あえて東大に行って欲しい、という理由はいったい何か。

また、以前、スポットを当てたゆりやんレトリィバァにも再び密着する。
実は、ゆりやんは関西大学卒業、そのうえ英語、ピアノも得意なハイスペック芸人である。
2月に行われた「NHK上方漫才グランプリ」でピン芸人初の優勝、目指すは「R-1ぐらんぷり」優勝の2冠だ。

ライブでネタを披露するが、お客さんの反応はイマイチ。何がダメだったのか悩み、ギリギリまでネタの調整を行う。
そして、迎えたR-1当日。結果は、まさかのファーストステージ敗退。帰りのタクシーで泣き始めてしまうゆりやん。
悔しがる彼女を励ましてくれたのは、大親友のロバータちゃんや両親など、日ごろお世話になっている人たちだった。

R-1から数日後のライブには、結果を引きずる様子は一切なく、ネタを披露する調子を取り戻したゆりやんの姿が。
今回、貰ったたくさんの励ましの言葉。その中から、彼女が立ち直るきっかけとなった言葉を紹介する。

この『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007 合体SP』は、3月27日(月)21:00〜22:54 日本テレビ系で放送される。

【出演】
スペシャルコメンテーター:今田耕司
司会進行:羽鳥慎一
ゲスト:チュートリアル(徳井義実・福田充徳)、菊川怜、博多大吉(博多華丸・大吉)、平井理央、広瀬すず、真剣佑、光浦靖子(オアシズ)

(C)日本テレビ

<<

<

  • 1

>

>>

この記事の画像一覧(全7枚)

画像を拡大して見る>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP