高月彩良演じる天才女子高校生がアドラー女子刑事・香里奈と対決「嫌われる勇気」第3話あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

香里奈×加藤シゲアキ(NEWS)主演「嫌われる勇気」第3話
画像を拡大して見る

香里奈が主演をつとめる、フジテレビ系ドラマ「嫌われる勇気」。1月26日(木)よる10時に放送される第3話は、名門女子高校の数学教師が殺された。第一発見者である被害者の教え子は、犯人を見たと証言。さらに、その女子高生は自分も襲われたという。しかし、その女子高生の態度を不審に感じた蘭子は…。ゲストには、高月彩良、上野なつひが出演。

主人公・庵堂蘭子の生き方を通じて「自由、そして幸せになるための勇気」の必要性を問う、アカデミックでシニカル、そして見るだけで"アドラー心理学"を学ぶことができる大人の刑事ドラマ。

各界で話題となり、2013年に発売されて以来大ベストセラーとなっている 「嫌われる勇気」 (ダイヤモンド社)を原案とし、"アドラー心理学"を100パーセント体現できる「嫌われる勇気」を持った人物が刑事だったら…と、大胆にアレンジし実写化されたドラマである。常に組織の論理と反目する孤高の女刑事が主人公の1話完結、爽快感あふれる刑事ミステリードラマとなっている。

第3話…アドラー刑事VS天才女子高校生。殺されたカリスマ教師の裏の顔とは…!?

名門女子高の数学教師・吉野沙織(上野なつひ)が自宅マンションで殺害される事件が発生。部屋は荒らされ、財布、パソコン、携帯電話などが持ち去られていることから、現場に訪れた警視庁捜査一課8係の刑事・浦部義孝(丸山智己)は、強盗殺人と推測。

さらに、第一発見者である沙織の教え子・仁科恵(高月彩良)は、犯人らしき男を見たと証言する。そこで、事情聴取を終えた恵に、庵堂蘭子(香里奈)は、なぜ沙織のマンションを訪ねたのかと質問するが、恵は事件とは関係ないと言い放つ。

恵のどこか冷静な態度を不審に思った蘭子は…

沙織の司法解剖をした帝都大学医学部法医学教室の監察医・相楽めい子(相楽樹)は、沙織の右の手の平に赤いかぶれのようなものがあると報告するが、早急に原因を調べてくれというそっけない態度の蘭子に苛立ちをあらわにする。蘭子に不満を募らせているめい子は、帝都大学文学部心理学科教授・大文字哲人(椎名桔平)に相談するが…。

一方、蘭子と新人刑事・青山年雄(加藤シゲアキ)は、沙織が勤めていた学校へと向かい話を聞くことに。沙織は優秀な教師で生徒から信頼されていたこと、そして特に恵と親しかったが、恵は高校入学以来学年トップの成績だが、同級生とは誰とも交流していなかったなどの情報を得る。さらに、恵の自宅を訪れた蘭子たちは、恵の母親・美子(霧島れいか)から話を聞くことに。娘のためにできることは何でもしてきたと話す美子に違和感を抱いた蘭子は──。

若手から実力派まで豪華なキャストが集結!!

若干32歳にして、難事件を次々に解決へと導き桜田門のエースでありながらも、他人からの評価や評判は一切気にせず、自己中心的だと言われてもまったくひるまない、"アドラー心理学"を地でいく、いわば"アドラー女子"の庵堂蘭子を演じるのは、フジテレビの連続ドラマ主演は5年ぶりとなる香里奈。

そんな蘭子とコンビを組むのは、加藤シゲアキ(NEWS)演じる青山年雄。青山は、正義感は強いが優柔不断で心配性。他人にどう思われているのかが気になって仕方がない"嫌われたくない男"。

そして、犯罪心理学を専門とし、帝都大学文学部の教授・大文字哲人役には椎名桔平が出演し、蘭子のことを理解できない青山に、"アドラー心理学"の存在を教える"すべてを知る男"を演じている。

第3話は、1月26日(木)よる10時より放送

沙織と恵の関係は!? そして、恵の母親に感じた違和感とは!? カリスマ教師殺人事件の謎に蘭子が挑む!! 第3話は、フジテレビ系で1月26日(木)よる10時より放送。

「嫌われる勇気」公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/kira-yu/

嫌われる勇気

フロイト、ユングと並ぶ心理学三大巨匠の一人、アドラー。日本では無名に近い存在ですが、欧米での人気は抜...

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP