政略結婚絶対反対!柴咲コウ主演大河ドラマ「おんな城主 直虎」第3回あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

柴咲コウ主演NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第3話 (c)NHK
画像を拡大して見る

弱小の家を守るため男のような名を名乗り、戦国の世を逞しく生き抜いた井伊直虎。歴史的にはまだまだ謎の多い人物を柴咲コウが演じる「おんな城主 直虎」。第2回では、今川義元の圧力をアッと驚く知恵で乗り切ったかに見えたおとわだが…。

駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川…。強大な3つの勢力が虎視眈々(たんたん)と領地をねらう中、資源も武力も乏しいこの土地で、頼るべきは己の知恵と勇気。この物語は、井伊直盛の長女として生まれたおとわが、弱国であるが故に襲いかかる困難を、女性でありながら男子のように直虎と名乗り、井伊家の城主となって国を治め、幼い世継ぎの命を守ってたくましく生き延び、その後の井伊家発展の礎を築いた女丈夫の姿を描いていく。

第2話では謀反人の息子・井伊亀之丞(藤本哉汰)の首を差し出せと命じられても「うん」と言わず、見事他国へ逃した井伊直盛(杉本哲太)だが、今川義元(春風亭昇太)は攻める手を止めようとはしない。愛娘のおとわ(新井美羽)と小野政直(吹越満)の息子・鶴丸(小林颯)を夫婦にせよと命じてきたのだ。今度ばかりは万策尽きたと観念した直盛は、妻の千賀(財前直見)と共におとわを説得にかかるが、納得しないおとわは髪を下ろして出家するという思い切った行動で、今川義元に強烈なしっぺ返しを食らわせた。

今川義元、怒る!

柴咲コウ主演NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第3話 場面1 (c)NHK

井伊家の中で唯一、今川贔屓の小野政直。その息子・鶴丸とおとわを夫婦にすることで、井伊家をコントロールしようと企む義元の目論見を、一途に許嫁・亀之丞を思うおとわの清い心が見事に打ち砕いた。やった方は気分爽快かもしれないが、やられた方は怒り百倍。おとわを人質に差し出すよう、直盛は命じられてしまう。
第1回では一言もセリフを発することなく、それでいて存在感を示した今川義元役の春風亭昇太。今回も雅な京に憧れる公家風の義元を見事に演じてくれそうだ。

南渓和尚、動く!

またしても苦渋の決断を迫られて悩んでいる直盛に、南渓谷和尚(小林薫)が手を挙げた。「今川の怒りを鎮め、おとわの出家を認めさせてきましょう」と。今川家には南渓谷和尚の妹・佐名がすでに人質となって義元の寵愛を受けていた。これ以上、女を乱世の犠牲にしてはならないという和尚の思いが、果たして義元に通じるのか?

柴咲コウ主演NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第3話 場面2 (c)NHK

佐名の未来は?

佐名は義元の寵愛を受けた後、今川家家臣の関口氏に嫁ぎ、徳川家康の正室となる瀬名姫を産むことになる。雅な家風の今川家で育った瀬名は他家を見下すことがあり、それを苦々しく思っていた家康が側室ばかりを寵愛し、次々に子供を産ませた。その子供たちが徳川260年の土台を成したと思うと、佐名が日本史に及ぼした影響は少なくないのでは?

第3回は1月22日(日)よる8:00より放送予定。

出家大作戦の結末は!? 第3回「おとわ危機一髪」は、NHK総合で1月22日(日)よる8:00より放送。

「おんな城主 直虎」公式サイト
http://www.nhk.or.jp/naotora/

おんな城主 直虎

無料あり テレビドラマ 時代劇

戦国時代に男の名で家督を継いだ「おんな城主」がいた――。遠江・井伊家の当主、井伊直虎。自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP