美術館での惨劇!初期名作のデジタルリマスター版、TVアニメ「名探偵コナン」1月21日(土)放送回あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

TVアニメ「名探偵コナン」、「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」 (c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
画像を拡大して見る

TVアニメ「名探偵コナン」、読売テレビ系にて1月21日(土)よる6時に放送される第849話は、「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」。美術館で絶命したオーナーの真中を発見したコナン達。防犯カメラに映っていた犯人は甲冑の騎士像だった…。

前回の「絶体絶命暗闇のコナン(後編)」では、コナンはビルの一室で金庫をこじ開ける人影を目撃し、犯人に襲われてしまう。棺桶に閉じ込められたコナンは、DBバッジを使って哀たちと連絡を取っていた。

コナンがいる棺桶が車のエンジンと共に動き出したため、行き先は火葬場の可能性が高く、歩美たちは動揺する。蘭が哀たちのいる浅田法律事務所の前にやって来たので、歩美たちはコナンが霊柩車に載せられている事を伝える。

蘭たちはすぐ小五郎がいる葬儀場へ行き事情を説明。小五郎たちは火葬場に先回りし、火葬の中止を要請。しかし中にコナンの姿はなかった。コナンが閉じ込められた棺桶を載せた古い霊柩車はスクラップ処理場に向かってた…。

TVアニメ「名探偵コナン」、「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」 場面1 (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

今回放送の「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」。美術館に出かけたコナンと小五郎と蘭は、館内でオーナーの真中が絶命しているのを発見。真中は喉を剣で串刺しにされていた。防犯カメラには、背後から真中の左肩を斬りつける甲冑の騎士像の姿が映っていた。

真中は10日後に美術館を閉鎖しようとしていた。事件の状況から、小五郎は犯人が美術館関係者だと睨む。この後、真中が握っていた札にクボタと書かれたダイイングメッセージが残っていた事がわかるが…。

今回の見所は?

TVアニメ「名探偵コナン」、「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」 場面2 (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
TVアニメ「名探偵コナン」、「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」 場面3 (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

今週のNext Conan's HINTは「動く甲冑」だ。初期の作品のデジタルリマスター版なので、いつもと違うタッチを楽しめます。そして、絵画になぞらえた犯行がミステリアスな雰囲気を盛り上げます。

「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」は、1月21日(土)よる6時より放送

防犯カメラに映った犯人は甲冑の騎士像だった...「美術館オーナー殺人事件(デジタルリマスター)」は読売テレビ系で1月21日(土)よる6時より放送。お楽しみに!

見逃し配信、原作コミックの「名探偵コナン」(小学館)、倉木麻衣によるエンディングテーマ「YESTERDAY LOVE」とあわせて、お楽しみいただきたい。

名探偵コナン

アニメ ミステリー ファミリー キッズ

製作年:1996年

真実はいつもひとつ!

幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて

シングル

読売テレビ・日本テレビ系「名探偵コナン」オープニングテーマ


試聴する
停止する

YESTERDAY LOVE

シングル

読売テレビ・日本テレビ系アニメ「名探偵コナン」エンディングテーマ


試聴する
停止する

名探偵コナン

ホームズばりの推理力で、大活躍の高校生名探偵・工藤新一。ところがある日、事件を追っていた彼は、妙な薬...

試し読み

462円/巻

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP