「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV」がBD総合首位獲得、「ガンダム」OVAシリーズでは通算10作目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV」がBD総合首位獲得 (C)創通・サンライズ
画像を拡大して見る

OVA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の最新Blu-ray「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV」(バンダイビジュアル/12月9日発売)が、発売初週に3.8万枚を売り上げ、2016年12月19日付オリコン週間Blu-ray Discランキング(集計期間:12月5日〜12月11日)にて、初登場総合1位を獲得したことが明らかになった。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」シリーズによるBD総合1位獲得は、「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN II」(2015年11月発売)から3作連続。また、「機動戦士ガンダム」シリーズが歴代最高記録を持つ「OVAシリーズによるBD総合1位獲得作品数」も、2010年〜2014年にかけて獲得している「機動戦士ガンダムUC」シリーズの1〜7巻とあわせて、今作で通算10作目に更新された。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV」は、「機動戦士ガンダム」のキャラクターデザイン、アニメーションディレクターを務めた安彦良和によるコミックを、自らが総監督となってアニメ化したシリーズの第4巻。後に“赤い彗星”と恐れられるジオン公国軍のエースパイロット“シャア・アズナブル”と、その妹“セイラ・マス”が辿った運命、知られざる過去などが描かれている。

Blu-rayには、2016年11月19日(土)より2週間限定でイベント上映された、「シャア・セイラ編」全4話のうちの第4話「運命の前夜」のほか、音声特典としてスタッフ&キャストオーディオコメンタリーを、映像特典として第3話イベント上映初日舞台挨拶映像、PV&CM集を収録。さらに特典として、安彦良和コミックネームを使用した解説書(32P)、特製ブックレット(12P)が封入されている。

なお、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」公式サイトでは、2017年秋に上映予定の「ルウム編」の予告動画が公開されているので、興味のある人はアクセスしてみよう。

(C)創通・サンライズ

機動戦士ガンダム THE ORIGIN

無料あり アニメ SF アクション ロボット

製作年:2015年

赤い復讐の始まり 明かされる過去

■「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV」予告

■機動戦士ガンダムTHE ORIGIN IV 予告第2弾

■機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV PV 主題歌Ver.

■機動戦士ガンダム THE ORIGIN 公式サイト

http://gundam-the-origin.net/

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP