女子高生6人が集団食中毒に!?吉田羊主演「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」第3話あらすじ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

吉田羊主演「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」第3話
画像を拡大して見る

吉田羊(よしだ・よう)が主演をつとめる、フジテレビ・関西テレビ系ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」。10月25日(火)よる9時から放送される第3話では、手術をしない天才脳神経外科医の主人公・橘志帆(たちばな・しほ)が、「解析診断部」のメンバーとともに、集団食中毒と診断された仲良し女子高生6人組の「原因不明の病」に挑む……!?

前回の第2話では、難病・ALSと診断された水泳選手のセカンドオピニオンに挑み、その症状の原因を解明することになった志帆だったが、今回放送の第3話では、ハロウィーンの夜に集団食中毒の疑いで救急搬送された女子高生たちの「原因不明の病」に立ち向かう!

第3話あらすじ。仲良し6人組の女子高生が集団食中毒に!?

ハロウィーンの夜に、カラオケ店で仮装して遊んでいた女子高生6人組が、痙攣(けいれん)や嘔吐(おうと)の症状を訴え、東光大学病院に救急搬送されてきた……。

彼女たちは、その症状から食中毒と判断されるが、運ばれた6人のうち、ただひとり岡野朋美(唐田えりか)だけは、なにも症状が出ていなくて……!?

一方、別のひとり、長瀬理恵(久保田紗友)は、なぜか処置中に蕁麻疹(じんましん)が出て、呼吸困難に陥ってしまう……。「解析診断部」の橘志帆(吉田羊)は、6人全員が食中毒以外の疾患を抱えている可能性もあると考え、感染症や薬物中毒などを視野に入れ、診断をはじめることになるが……!?

原因はアナフィラキシーショック?

そんななか、唯一なにも症状が出なかった朋美から話を聞いた志帆は、「みんなを助けてください」と懇願する朋美を見て、かすかな違和感を覚える……。

しかし、事態はいっこうに進展しないまま。そこで志帆は、理恵が搬送直後に呼吸困難を起こした原因が、アナフィラキシーショックによるものではないかと疑い、理恵に対してチャレンジテストを行うことを提案。カラオケ店で食べた物をもう一度食べてもらって、そのアレルギー反応を確かめるのだ。

そうして志帆は、「リスクが高い」と猛反対する内科医・岩倉葉子(伊藤蘭)や事務長・佐々木進也(戸次重幸)の意見をかわし、チャレンジテストに踏み切るのだが……!?

第3話は、10月25日(火)よる9時から放送!

突如襲われる幻覚のなか、「お前と関わった人間は、みんな不幸になる」と責められ苦悩する主人公・志帆が、ハロウィーンの夜に救急搬送された女子高生6人組の「原因不明の病」に立ち向かうことになる第3話は、フジテレビ・関西テレビ系で10月25日(火)よる9時から放送。ぜひお楽しみいただきたい!

ドラマ公式サイト http://www.ktv.jp/ladydavinci/

ミラクル

シングル

カンテレ・フジテレビ系ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴインチの診断」主題歌


試聴する
停止する

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP