松下奈緒主演「特命指揮官 郷間彩香」あらすじ、事件の計算式を解く!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

.

松下奈緒主演・土曜プレミアム「特命指揮官 郷間彩香」 (c)フジテレビ
画像を拡大して見る

松下奈緒演じる女性捜査官の活躍を描く「特命指揮官 郷間彩香」が、フジテレビ系土曜プレミアムで10月22日(土)よる9時より放送される。経済事犯専門の捜査官が、捜査一課の特命を受けて危険な任務に携わる。

立てこもり事件をきっかけに、大いなる陰謀が明らかになる

都内の銀行で、立てこもり事件が発生した。犯人グループは人質をとっている。金銭目的かと思われた事件は意外な展開を見せる。主犯と思われる男が交渉役として警視庁捜査二課の警部補・郷間彩香(松下奈緒)を指名してきたのだ。捜査二課は、おもに経済事犯などの知能犯罪を担当する部署。彩香は、二課ではズバ抜けた実績を残し、周囲からは敬意と多少のやっかみを込めて「電卓女」と呼ばれるほどであったが、銀行強盗を担当する捜査一課での経験はない。戸惑いながらも、捜査一課からの特命を拝し、警視庁特殊犯捜査第一係(SIT)、後藤剛警部(高嶋政伸)の指揮下に入る。現場には警察庁刑事局国際捜査管理官で警視正の吉田透(鈴木亮平)も合流してきた。キャリアの吉田が現場に出てくるのは異例だった。しかも、吉田も彩香同様、畑違いだ。

ときを同じくして、主犯の素性が割れる。元捜査二課刑事、國井哲也(稲垣吾郎)。単純な銀行強盗事件ではない。見え隠れする、政治家の影。背後には陰謀が隠されていた。彩香は捜査二課で培った“電卓力”で、幾重にも絡み合った事件の謎を解いていく。

土曜プレミアム「特命指揮官 郷間彩香」 10月22日(土)よる9時より放送

事件の背後に見え隠れする政治家を演じるのは内田裕也!! フジテレビ系土曜プレミアムで10月22日(土)よる9時より放送。

土曜プレミアム「特命指揮官 郷間彩香」公式サイト
(http://www.fujitv.co.jp/b_hp/161022premium/index.html)

<<

<

  • 1

>

>>

この記事のジャンル/テーマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、あなたにオススメ

この記事の関連ニュース

PAGE
TOP